ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2009/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/12 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

全国・高校の部

2009/11/30(月) 16:55:36

第1位 大江馨さん

第2位 石原悠企さん

第3位 宮川奈々さん

横浜市民賞 高橋奈緒さん


第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「第63回全日本学生音楽コンクール」全国大会-小学校の部と中学校の部の受賞結果

2009/11/30(月) 00:21:04

「毎日 jp」より。


◇小学校の部 

第1位 辻彩奈さん(岐阜県大垣市立青墓6年)

第2位 福田廉之介さん(岡山県赤磐市立山陽北4年)

第3位 小林香音さん(東京・白百合学園6年)


◇中学校の部

第1位 山根一仁さん(横浜市立豊田2年)

第2位 小林壱成さん(千葉県柏市立松葉3年)

第3位 福田麻子さん(東京・玉川学園1年)




第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

全国・中学校の部

2009/11/29(日) 19:02:12

第1位 山根一仁さん

第2位 小林壱成さん

第3位 福田麻子さん

横浜市民賞 山根一仁さん


第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

全国・小学校の部

2009/11/29(日) 14:48:54

第1位 辻彩奈さん

第2位 福田廉之介さん

第3位 小林香音さん

横浜市民賞 林周雅さん

名古屋大会代表の全国大会優勝は21年ぶり。



第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

奏楽堂でハイドン

2009/11/28(土) 00:50:37

11月30日に芸大奏楽堂で、ハイドンのヴァイオリン協奏曲第1番が演奏される、との情報をお寄せ頂いた。

「学生音コン」本選前であれば、尚良かったのだが。

弦楽科学生と教員によるストリング・オーケストラ

指揮・独奏は、フランクフルト音大のヴァルター・フォルヒャート教授。

12月9日には、こんな公演もある。




リサイタル・演奏会情報TB:0CM:0

「第63回全日本学生音楽コンクール」全国大会-審査員

2009/11/26(木) 23:56:37

【バイオリン部門】

○諮問委員

石井志都子先生

○全国大会審査員(全国審査員)

井上將興先生

前橋汀子先生

横山奈加子先生

渡辺玲子先生

和波孝禧先生

○全国大会審査員(地区代表審査員)

奥田雅代先生(東京大会)

田辺良子先生(大阪大会)

村田美英先生(北九州大会)

服部芳子先生(名古屋大会)




第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「第63回全日本学生音楽コンクール」全国大会-高校の部・演奏曲

2009/11/26(木) 22:13:14

*以下、全国大会プログラムより引用。演奏順。曲名は、プログラム記載のまま。


1) 大江馨さん (神奈川県・慶応義塾1年) 東京大会2位
サン=サーンス:ハバネラ 作品83 
(ピアノ伴奏:梅村祐子先生)

2) 石原悠企さん (東京・桐朋女子1年) 東京大会奨励賞
ラヴェル:ツィガーヌ
(ピアノ伴奏:河地恵理子先生)

3) 清水公望さん (兵庫県・兵庫県立西宮3年) 大阪大会2位
ラヴェル:ツィガーヌ
(ピアノ伴奏:富岡順子先生)

4) 西村萌玖夢さん (東京都・東京芸大附属1年) 東京大会3位
ラヴェル:ツィガーヌ
(ピアノ伴奏:加納麻衣子先生)

5) 岸本萌乃加さん (東京都・東京芸大附属1年) 大阪大会1位
ヴィエニャフスキ:創作主題による華麗なる変奏曲
(ピアノ伴奏:鎌田しのぶ先生)

6) 葉石真衣さん (熊本県・熊本市立必由館2年) 北九州大会1位
サラサーテ:カルメン幻想曲 作品25
(ピアノ伴奏:田中玲奈先生)

7) 橋奈緒さん (愛知県・名古屋市立菊里2年) 名古屋大会1位
シベリウス:バイオリン協奏曲 二短調 作品47 第1楽章
(ピアノ伴奏:岩田珠美先生)

8) 澁谷伶奈さん (東京都・東京芸大附属2年) 東京大会1位
ヴィエニャフスキ:「ファウスト」による華麗なる幻想曲 作品20
(ピアノ伴奏:碓井俊樹先生)

9) 小野瑞季さん (三重県・高田1年) 名古屋大会2位
シベリウス:バイオリン協奏曲 二短調 作品47 第1楽章(一部省略)
(ピアノ伴奏:伊藤亮子先生)

10) 宮川奈々さん (東京都・桐朋女子3年) 東京大会奨励賞
ヴィエニャフスキ:「ファウスト」による華麗なる幻想曲 作品20(一部省略)
(ピアノ伴奏:河地恵理子先生)




第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「第63回全日本学生音楽コンクール」全国大会-中学校の部・演奏曲

2009/11/26(木) 18:37:08

*以下、全国大会プログラムより引用。演奏順。曲名は、プログラム記載のまま。


1) 松山京加さん (愛知県・名古屋市立丸の内3年) 名古屋大会1位
ヴィエニャフスキ:バイオリン協奏曲 第2番 ニ短調 作品22 第1楽章
(ピアノ伴奏:田村和佳子先生)

2) 山根一仁さん (神奈川県・横浜市立豊田2年) 東京大会1位
ショスタコーヴィッチ:バイオリン協奏曲 第1番 作品77 Ⅲ.パッサカリヤ~カデンツァ、Ⅳ.ブルレスカ
(ピアノ伴奏:田中麻紀先生)

3) 高木凜々子さん (神奈川県・横浜市立奈良1年) 東京大会3位
サン=サーンス:ワルツ形式のカプリス 作品52 第6番
(ピアノ伴奏:河地恵理子先生)

4) 福田麻子さん (東京都・玉川学園1年) 東京大会奨励賞
ワックスマン:カルメン幻想曲
(ピアノ伴奏:大須賀恵里先生)

5) 後藤康さん (大分県・大分大学附属1) 北九州大会1位
サン=サーンス:バイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61 第3楽章
(ピアノ伴奏:安宅薫先生)

6) 城所素雅さん (神奈川県・横浜市立すすき野3年) 東京大会2位
ヴィエニャフスキ:バイオリン協奏曲 第1番 第1楽章
(ピアノ伴奏:杉山恵理子先生)

7) 大倉佳栄さん (兵庫県・神戸海星女子学院2年) 大阪大会2位
ヴュータン:バイオリン協奏曲 第5番 イ短調 作品37 カデンツァ 第2、3楽章
(ピアノ伴奏:田口友子先生)

8) 鈴木慧悟さん (愛知県・東海2年) 名古屋大会2位
チャイコフスキー:バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 第1楽章(一部省略)
(ピアノ伴奏:姫野真紀先生)

9) 和泉マリナさん (福岡県・西南女学院1年) 北九州大会2位
ヴィエニャフスキ:創作主題による華麗なる変奏曲
(ピアノ伴奏:永野栄子先生)

10) 土岐祐奈さん (東京都・港区立高陵3年) 東京大会奨励賞
サラサーテ:バスク奇想曲 作品24
(ピアノ伴奏:島留美先生)

11) 小林壱成さん (千葉県・柏市立松葉3年) 東京大会奨励賞
ラヴェル:ツィガーヌ
(ピアノ伴奏:山崎早登美先生)

12) 西川鞠子さん (兵庫県・神戸市立有野北3年) 大阪大会1位
シベリウス:バイオリン協奏曲 二短調 作品47 第1楽章
(ピアノ伴奏:富岡順子先生)




第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「第63回全日本学生音楽コンクール」全国大会-小学校の部・演奏曲

2009/11/26(木) 17:48:32

*以下、全国大会プログラムより引用。演奏順。曲名は、プログラム記載のまま。


1) 郡司菜月さん (福岡県・中間市立中間東6年) 北九州大会1位
メンデルスゾーン:バイオリン協奏曲 ホ短調 作品64 第1楽章(一部省略)
(ピアノ伴奏:冨安美奈子先生)

2) 黒田小百合さん (大阪府・吹田市立古江台6年) 大阪大会3位
ラロ:バイオリン協奏曲 第2番 ニ短調 作品21 「スペイン交響曲」 第5楽章
(ピアノ伴奏:國井美佐先生)

3) 齋藤碧さん (東京都・桐朋6年) 東京大会奨励賞
サン=サーンス:バイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61 第3楽章
(ピアノ伴奏:河地恵理子先生)

4) 林周雅さん (大阪府・四條畷学園6年) 大阪大会2位
サン=サーンス:バイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61 第3楽章
(ピアノ伴奏:新ゆう先生)

5) 小林香音さん (東京都・白百合学園6年) 東京大会1位
ヴュータン:バイオリン協奏曲 第5番 イ短調 作品37 第1楽章
(ピアノ伴奏:河地恵理子先生)

6) 村尾隆人さん (千葉県・千葉市立こてはし台6年) 東京大会奨励賞
ブルッフ:バイオリン協奏曲 第1番 ト短調 作品26 第3楽章
(ピアノ伴奏:安宅薫先生)

7) 辻彩奈さん (岐阜県・大垣市立青墓6年) 名古屋大会1位
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ
(ピアノ伴奏:梅村祐子先生)

8) 新谷亮介さん (山口県・下関市立生野5年) 北九州大会2位
ブルッフ:バイオリン協奏曲 第1番 ト短調 作品26 第3楽章
(ピアノ伴奏:田中衣都先生)

9) 安藤真奈さん (愛知県・名古屋市立植田南6年) 名古屋大会2位
サン=サーンス:バイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61 第1楽章
(ピアノ伴奏:森夕希子先生)

10) 岸川りほさん (千葉県・千葉市立打瀬6年) 東京大会3位
ヴュータン:バイオリン協奏曲 第2番 嬰ヘ短調 作品19 第1楽章
(ピアノ伴奏:清水紀子先生)

11) 福田廉之介さん (岡山県・赤磐市立山陽北4年) 大阪大会1位
チャイコフスキー:バイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 第3楽章
(ピアノ伴奏:富岡順子先生)

12) 古澤香理さん (神奈川県・川崎市立宮崎台5年) 東京大会2位
モーツァルト:バイオリン協奏曲 第5番 イ長調 第1楽章
(ピアノ伴奏:土屋美寧子先生) 

13) 小林絵美里さん (東京都・白百合学園4年) 東京大会奨励賞
サン=サーンス:バイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61 第3楽章
(ピアノ伴奏:河地恵理子先生)



第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「常識の源流対論 イヴリー・ギトリス+木野雅之」

2009/11/25(水) 00:00:01

一部だけ公開されている。

すべて読むには、「日経ビジネスオンライン」の無料会員登録が必要のようだ。

友達はジョン・レノンからバッハまで――常識の源流対論 イヴリー・ギトリス+木野雅之 (その1)

内なる魂の声を聴く自由を!――常識の源流対論 イヴリー・ギトリス+木野雅之 (その2)

この自由闊達なロンカプでも聴きつつ、87歳の円熟の極みにある巨匠の言葉に浸りたい。




気になる話題・ニュースよりTB:0CM:0

「第15回宮日音楽コンクール」本選-受賞結果

2009/11/23(月) 19:43:33

11月23日付「宮崎日日新聞」に受賞結果が掲載された。

昨年の弦楽器部門は、最優秀賞1名・優秀賞2名・優良賞3名であった。


○弦楽器部門

【最優秀賞】今村彩乃さん(鹿児島・武小4年)

【最優秀賞】松下眞子さん(鹿児島・鹿児島大付属小6年) *併せて「みやぎんジュニア特別賞」も受賞

【最優秀賞】上薗綾奈さん(鹿児島・池田学園池田中3年)

【優秀賞】金丸祐也さん(宮崎大付属小4年)

【優秀賞】櫻井愛弓さん(鹿児島・名山小4年)

【優秀賞】山口真央さん(鹿児島・玉名小4年)

【優秀賞】横内梨帆さん(鹿児島・万世中1年)

【優秀賞】清川水鳥さん(東京・東京音大付属高2年)

【優良賞】藤丸大輔さん(沖縄・沖縄芸術大3年)

【入選】小学C=阿相蘭さん

【入選】高校=甲斐愛梨さん



09年国内コンクールTB:0CM:0

大阪大会・小学校の部のコンテスタントを追ったドキュメント

2009/11/23(月) 00:58:09

次のような情報をお寄せ頂いた。11月13日に放映されたようだ。

「学生音コン大阪大会本選の模様や、予選から本選までの小学生を追ったドキュメントがMBS毎日放送の報道番組『VOICE』(関西ローカル)で放送されましたよ!「きわもん」という特集です。その時の放送内容が番組HPで公開されています。コンクールという厳しい競争の中で精一杯奮闘する小学生の姿に感動です。もしよかったらご覧下さい。」

きわもん「天才小学生バイオリニスト」



第63回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「招き neko」プロジェクト(89)-音高入試、採点の現場から

2009/11/21(土) 21:10:22

<<昨今は一昔前のような「とんでもない」「突拍子もない」受験生は来なくなり、「楽しみが減った」という声も聞かれます。専門家が見るのですから、構え方、弓の持ち方、左手の指の向きなどで、すぐにどんな先生についていたのか、ああ、この子はきちんと教えられていないな、と分かります。

地方から受けに来た生徒に多いのですが、左手もバラバラ、ボウイングも行き当たりばったりで、先弓では音が出ず、遂には元弓ばかりになってしまい、息も絶え絶えで辿りつく。ただし、ヴァイオリンが好きだという気持ちだけは非常に良く伝わってきます。

○○の音教出身者にもこうした気持ちが欲しいよね、弾けるだけ弾けても「ホントに好きでやってるの?」「自分がどうしたいか伝わってこないじゃないの?」と尋ねてみたい演奏が多すぎるよねえ、と試験官は嘆きます。

しかしそう言ってはいても、終止のひとつも満足に弾き分けられない受験生をただただ「ヴァイオリンが好き」という一念で合格させるわけには行かないのが現実です。

長くみていますと、小学生の場合、小4くらいでひとつのピークが来ることが多いのです。四分の三、あるいはフルに換えた途端にどうも上手くいかなくなったとか意欲が減退したケースも多いのです。

これからの時期を上手く乗り切るためにも音高受験を考えるならまずヴァイオリンの指導者を早急に探すべきで、ピアノは中学生になってからやってもなんとか間に合うものです。大概が、小学校高学年になって音高・音大で教えている指導者につき、そこからソルフェの先生を紹介してもらっています。

ソルフェージュと副科ピアノを兼ねて教える先生も多く、この場合の利点は受験の副科ピアノがどういう採点をされるかポイントを良くわきまえており、また、日々のヴァイオリン第一の時間配分に理解があることです。「今の先生に替わって本当に楽になりました」とはよくきくケースです。

身近に信用できる情報源があるのならプライベート、つまり個人でよいでしょう。そうでないのなら、○○付属音楽教室に入れてみるのも概観を掴みやすくなると思います。地方の音教にいても○○受験希望、と伝えておくと、本人の状態によって学部でも教えている先生のもとに「これこれこういう状況なんですが」と応援の要請がくることもあります。

「やはり国公立に」という場合でも「それならこの先生はどうか」と紹介が来ます。本人の性格にもよりますが、中学校に上がるにつれて音高志望者は交友関係が狭まって行く傾向があり、音教の友達に支えになってもらったと言う生徒も多いのです。

Sメソードの指導者にも音大出身、コンクール入賞者がおりますから一概には言えませんが、本人が本気なら音高・音大生を教えている指導者を探すべきです。特に男子に比べてハードルの高い女子の場合はなおさらです。>>

(採点の現場から 2004/ 2/18 1:27 )



nihonnnoneko 先生・全発言TB:0CM:0

「第4回仙台国際音楽コンクール」-予備審査結果と審査委員によるマスタークラス募集

2009/11/21(土) 00:22:55

2010年5月22日~6月6日に開催される「第4回仙台国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門の予備審査結果が発表されている。

応募144名のうち、106名が予備審査を通過。来年1月から世界6都市で行われる「オーディション」に臨むことになる。

また、コンクール開催期間中に行われる5人の審査委員によるマスタークラスの募集が始まった。




10年国際コンクールTB:0CM:0

「第78回日本音楽コンクール」本選-バイオリン部門の採点表

2009/11/20(金) 00:18:05

順位バイオリン部門総合計最終予選本選計岡山景山神谷久保田澤 .高木玉井徳永原田山口
1青木尚佳28510318224242423221922202423
1尾池亜美28510218323252421242422222321
2成田達輝2831051782124232420232124

2121
入選柳田茄那子26210016220232320211820191821

*敬称略

*総合計=本選計+最終予選の60%(それぞれ、最高点ひとつと最低点ひとつをカット)

 





09年国内コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)
→応募締切 2017/7/1

「第66回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.