ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2008/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2009/02 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「招き neko」プロジェクト(65)-故障の予防と対処法

2009/01/31(土) 01:23:10

「先生の経験上、手の小さいバイオリニストはどのような工夫をしているのでしょうか?手が小さいと今後ソリストとしてハンディになりますでしょうか?

また、肘や腱鞘炎等怪我の対処方法や防止法などありましたら是非アドバイス願いたいと思います。海外の先生等にもたまに指導いただきますが、演奏法自体は比較的自然体で変な癖もないので、故障等は心配ないとよく言われるのですが、それでも故障するのは無理があるのでしょうか。」

との質問に対して。

<<優れた先生の元で学ばれ、専門医も付いておられるとのこと、かえって余計な雑音になるかとも思いますが、あくまで一般論としてお聞き流しください。

手が大きいとハイポジションで辛くなることもあります。大きさよりもむしろ拡張が出来るかどうかだと思います。ただし、腱鞘炎となるとこれは今後の楽器との付き合い方を再考する必要があります。

まず、左手ですが、力いっぱい押さえつければいいというものではないことを肝に銘じてください。ポジション毎に最も良く鳴る押さえ方というものがあり、この加減を早く掴むことです。そのためには手首から先が少しでも自由に動けるように腕を鍛えることです。

左手でも腕は重要です。二の腕が弱いために必要以上に肩が上がり、結果として腕全体に負担がかかるケースは良くあります。

故障が出ている場合は治ってからのことですが、まず500gくらいのマジックテープつき軽いダンベルから始めます。二の腕を動かないように右手で支えて曲げ伸ばし運動を行います。右手のボウイングの要領です。

次に二の腕を意識して腕全体でダンベルを水平に持ち上げます。このときは手首を内側に曲げて関節にかかる負担を軽くします。これは左右行うことをお勧めします。力が入るときは必ず双方に入ってしまいます。力の抜けたボウイングが出来れば楽器も良く鳴り、必ず左にも良い影響を与えます。

また、指先に力が入っていますと手は広がりません。指と指の間が広がるのは指の付け根が広がるからです。指の付け根から動かすことを意識して練習しなければ百害あって一利なしです。正しい練習をしているかどうかは軽く構えたときの左手を見れば分かります。

指の付け根、ついでその先の二つの間接がゴツゴツしていれば、指自体に筋肉がついてヴァイオリニストの左手になりつつある証です。また、左指を動かした際に特に薬指が自分の鼻先を向いているかどうか。実は最も厄介なのは小指よりも薬指です。これが弱いうちはしばしば指先がかくっとネックの先のほうに向いてしまいます。

また、ポジションチェンジで下降する際、手首が出ていないか。届かない、と強く押さえすぎてしまうと手首で引っ張って降りてしまい、悪循環に陥ります。これを直すには、スケールのアルペジオを弾かせて、ポジションチェンジの瞬間に手首に軽く指を当ててやります。すると手首を支点にして瞬間的に力を抜き移動することを覚えます。

指の拡張練習ですが、やりすぎは厳禁です。そうでなくてもヴァイオリンは肘を深く曲げたいわば不自然な状態で指を動かすので、どうしても余計な力が入りがちなのです。小学校高学年から中学の時期に始めた過度な拡張練習がたたり、後々苦しむ例は多いのです。

音高志望ならピアノが第二楽器でしょうから、コルトーのピアノメトード(Salabertエディション、全音楽譜出版社から日本語訳が出ています)の第4章あたりを使ってみるのも手です。ただし、これも一日5分を限度とした短時間練習を毎日続けること、痛みが来たらすぐやめることを厳守してください。

ともかく腱鞘炎になったら、実際の練習を時間で測らず、どれだけ集中して効率的にやれるかに重点を置くよう頭を切り替えるべきです。その分、前に述べました机の上の勉強に時間を割いてください。楽譜を見ながら弓の配分を考える分にはどこにも負担はかかりませんし、3Bが弾けるソリストになるためには不可欠な作業です。

また、右手のボウイングでくれぐれも肘を高くしすぎないように注意してください。高すぎる肘は弓と腕の重さが弦にかかりませんから楽器が鳴らない→更に力が入る→左手も力が入って指が広がらなくなる、の悪循環をきたします。

個人的には、一般の生徒にも練習が終わった後は1~2キロのダンベルで身体をほぐし、腹筋・背筋を鍛えることを勧めています。ヴァイオリンはどうしても左右対称の動きではありませんから身体に歪みがきやすいのです。毎日15分間続けるだけで肩凝り、背中の痛みを予防出来ます。

楽器の顎当ての位置の調整、指使いを工夫するなどは先生の指導が入っておられるでしょうからここではあえて述べません。

同じ門下生がバリバリ弾いているのを見れば、自分も難曲で、練習時間も同じに、と思うのは当然です。

しかし、真にプロとして立ちたいのであれば、ここで自分の身体を見つめ直し、「急がば回れ」でもう一度自分の練習方法を工夫する契機にして欲しいのです。その苦しい闘いを、親御さんは他人と比べるのではなくお子さんの将来を見据えて支えてあげていただきたいと思います。>>

(一般論として 2003/ 2/16 0:29)



nihonnnoneko 先生・全発言TB:0CM:0

「若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」-6月に韓国で開催

2009/01/29(木) 20:06:16

「チャイコフスキー国際コンクールのジュニア部門」とも言われる「若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール]

2004年に倉敷で第5回大会が開催されて以来、5年ぶりに、韓国の京幾道で第6回大会が開催されるようだ。



09年国際コンクールTB:0CM:0

「第4回仙台国際音楽コンクール」-街かどコンサート

2009/01/28(水) 19:58:28

来年(2010年)5月~6月に開催される「第4回仙台国際音楽コンクール」に向けての関連イヴェント

2月15日(日)「街かどコンサート その1 (出演:小学生から高校生/SELVA) 」

2月22日(日)「街かどコンサート その2 (出演:小学生から高校生/ザ・モール仙台長町)



リサイタル・演奏会情報TB:0CM:0

おあとがよろしいようで「おけいこヴァイオリン川柳」

2009/01/28(水) 00:01:04

演奏の傷を隠せる伴奏乞う

-まさに「バンドエイド」。でもぴったり合わないと、傷口が見えてしまうのでご用心。




おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0

「第62回全日本学生音楽コンクール」東京大会-入賞者発表演奏会の演目

2009/01/26(月) 20:01:37

17日に行われた東京大会入賞者発表演奏会に関する情報をお寄せ頂いた。

「(演奏曲は)かなり重なりました。偶然だと思いますが、毎年驚きますね。 時間制限があること、レベル、ガラコンサート向きなどを考えると、自然同じところに落ち着くのでしょうね。」

○小学校の部
  
サラサーテ:序奏とタランテラ 

サラサーテ:序奏とタランテラ

ブラームス:ハンガリー舞曲

○中学校の部

チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ
 
パガニーニ:パイジェルロのアリア「ネル・コル・ピウ」(わが心はもはやうつろになりて)による変奏曲

チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ

○高校の部
 
ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品53 第3楽章

イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ 第3番 「バラード」
 
チャイコフスキー:ワルツ・スケルツォ

※以上は事前に登録された演奏予定曲



第62回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

ネタ切れ間近か「おけいこヴァイオリン川柳」

2009/01/24(土) 23:39:13

思い出したくもない、9月の記憶。

落胆さえ飛ばしてしまう通過番

-予選通過者の演奏番号は・・・52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,70,71・・・
倍率5~6倍なら、お願いだからもっと刻んでよ。10数番も飛ばされては、落ち込む気力も失せてしまう。




おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0

「アナ・チュマチェンコ ヴァイオリンマスタークラス」受講生発表

2009/01/23(金) 22:12:46

このブログで紹介するまでもなく、「アナ・チュマチェンコ」という超ビッグネームの公開レッスンとなれば、錚々たる受講生が集まるだろうと思われたが、やはり予想通りであった。

アナ・チュマチェンコ ヴァイオリンマスタークラス

しかも、JJ氏のような、一部限定公開レッスンではないのだ。

そう、最強のヴァイオリニストを育てる「虎の穴チュマチェンコ」は、決して秘密結社ではなく、オープンなのだ。

聴講券売り切れ必至か。



公開レッスン・マスタークラス情報TB:0CM:0

「招き neko」プロジェクト(64)-机の上の勉強をせずにバロック・古典は弾けない

2009/01/22(木) 23:55:27

<<小学校高学年以上になったら実技の練習とは別に机の上の勉強のための時間をとるべきです。これは音を出さずに譜面を眺めて楽曲分析を行うための時間です。

本格的に専門家を目指すのであれば、このころからソルフェージュ、聴音、理論など少しづつ勉強を始めている頃です。

ただ、問題はそれが各々ばらばらな形で頭に入っていることです。それではいくら複雑な和声の聞き取り書き取りが出来ても何の意味もありません。

これを今時分が弾いている曲、あるいはエチュードに当てはめてみる、という作業をすることで各分野が有機的につながります。

勿論、何も背伸びする必要は無く、ソナタ形式を習ったら、何が第1主題で、どこが展開部で、この部分はどうも第1主題のヴァリエーションだ、とか、ここはヘミオラでここで元の拍子に戻る、とか手持ちのカードでどう解釈できるかやってみるのです。

特に弾くことばかりに気をとられていると、細かいニュアンスがつきすぎ、末端肥大症の音楽になってしまいます。これを一度俯瞰的に眺めて形式を整理してみることは非常に重要です。

若い指導者や保護者の方は、とかく回数を弾くことばかりに気をとられ、この音を出さない時間の重要性について見過ごしがちですが、机の上の勉強をせずにバロック・古典は弾けません。

また、ロマン派でも早々と限界がきて、ある日を境にばったりと音楽に興味をなくす、ということも起こるのです。

ともかく音が出ていれば安心、という練習は長続きしません。実技と分析は遠くまで行くための車の両輪と考えていただきたいものです。 >>

(机の上の勉強 2003/ 2/ 7 1:00)




nihonnnoneko 先生・全発言TB:0CM:0

芭蕉をもじると「おけいこヴァイオリン川柳」

2009/01/21(水) 23:12:09

五月雨(さみだれ)をあつめて早し最上川 (芭蕉)

-些乱れをあつめてけなし母(おも)ガミガミ (伊倶)



おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0

「第7回みやざきザハール・ブロン音楽祭-ヴァイオリンセミナー」演奏曲(第2日目)

2009/01/21(水) 01:39:11

2日目の1月18日。

「学生音コン」・「クラコン」・「宮日音コン」・「大分音コン」・「ヴェルデ音コン」などの受賞歴を有する7名が受講した。

演奏曲等は以下の通り。

①宮崎県在住 7歳
演奏曲/ヴィオッティ「ヴァイオリン協奏曲第23番ト短調第1楽章」

②大分県在住 12歳
演奏曲/ヴィエニヤフスキ「ヴァイオリン協奏曲第2番ニ短調第1楽章」

③兵庫県在住 13歳
演奏曲/サン=サーンス「ヴァイオリン協奏曲第3番第1楽章」

④千葉県在住 13歳
演奏曲/シベリウス「ヴァイオリン協奏曲ニ短調op.47第3楽章」

⑤大分県在住 15歳
演奏曲/サン=サーンス「ヴァイオリン協奏曲第3番第1楽章」

⑥東京都在住 16歳
演奏曲/パガニーニ「ヴァイオリン協奏曲第1番ニ短調op.6第2,3楽章」

⑦福岡県在住 16歳
演奏曲/サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチオーソop.28」




公開レッスン・マスタークラス情報TB:0CM:0

ジュリアン・ラクリン、13歳、ヴィエニャフスキ2番

2009/01/20(火) 00:46:39

オーケストラとの共演によるヴィエニャフスキ:協奏曲第2番の実演に接する機会は少ないだけに、これは 実に貴重な映像だ。

演奏は、現在ウィーン・コンセルヴァトリウム私立音楽大学の教授でもある、ジュリアン・ラクリン氏。 

1988年の「第4回ユーロヴィジョン ヤング・ミュージシャンズ」ファイナルでの演奏で、当時13歳のラクリン氏が優勝した。

Julian Rachlin Eurovision Competition 1988 (Part 1/3)

Julian Rachlin Eurovision Competition 1988 (Part 2/3)

Julian Rachlin Eurovision Competition 1988 (Part 3/3)

現在のふっくらとした姿形からするとまるで夢のような、13歳の美少年のヴィエニャフスキ2番には、しかし、現在のラクリン氏の奏法と音色のほぼすべての原型を認めることができる。

目撃せよ、「指弓とはこの事なり」のボウイングの在り様を。安定した強靭な「親指の出た」左手を。

ちなみに 「ユーロヴィジョン ヤング・ミュージシャンズ」 は、2年毎に開催される、19歳以下を対象にしたヨーロッパでは有名なコンクールである。

楽器の枠を超えての競演が展開されるこのコンクールの 過去の優勝者 には、ジュリアン・ラクリン、ユリア・フィッシャー、リディア・ヴァイチ等のビッグネームが並ぶ。

2008年に開催された第14回大会のファイナルの模様が、2009年2月23日にNHK・BSで放映されたことがあった。(NHK・BS2「クラシックロイヤルシート」)


○2009年 2月23日 (月)  00:40~04:00
ユーロヴィジョン ヤング・ミュージシャンズ 2008

隔年で行われる、ヨーロッパの若手演奏家による音楽コンクール。 19歳以下の16人の中から選ばれた7人のファイナリストが、 ウィーン芸術週間のオープニング・ナイトに演奏を披露した。

世界的に活躍する音楽家によって構成される審査員により選ばれた2008年の勝者は、 ギリシャのクラリネット奏者Dionysios Grammenos。 コンサートの模様は ORF2 と 3sat でライブ放送された。

[ 収録: 2008年5月9日, ウィーン市庁舎前広場 ]





おけいこニスト 必見・必聴・必読!TB:0CM:1

「第7回みやざきザハール・ブロン音楽祭-ヴァイオリンセミナー」演奏曲(第1日目)

2009/01/18(日) 15:48:01

「第7回みやざきザハール・ブロン音楽祭」の公開レッスンについて、情報をお寄せ頂いた。

初日の1月16日は、「学生音コン」・「クラコン」・「関西弦楽コン」などの受賞歴を有する7名が受講。

2割引とは言っても、依然として交通費・宿泊費等の負担増が懸念される宮崎での開催ではあるが、今や全国型のセミナーになったと言っていいだろう。

演奏曲等は以下の通り。

①大阪府在住 10歳 
演奏曲/ベリオ「バレエの情景op.100」

②神奈川県在住 9歳 
演奏曲/ワックスマン「カルメン・ファンタジー」

③福岡県在住 12歳 
演奏曲/メンデルスゾーン「ヴァイオリン協奏曲ホ短調第1楽章」

④愛知県在住 15歳 
演奏曲/シベリウス「ヴァイオリン協奏曲ニ短調op.47第1楽章」

⑤山梨県在住 15歳 
演奏曲/サン=サーンス「ヴァイオリン協奏曲第3番h-moll」

⑥大分県在住 15歳 
演奏曲/シベリウス「ヴァイオリン協奏曲ニ短調op.47第1楽章」

⑦熊本県在住 16歳 
演奏曲/サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチオーソop.28




公開レッスン・マスタークラス情報TB:0CM:0

「第14回日本モーツァルト音楽コンクール」-第一次予選(書類・音源審査)の結果

2009/01/17(土) 19:00:15

あの時(「第60回学生音コン」)のモーツァルト5番の競演が、懐かしく想い起こされる。

「第14回日本モーツァルト音楽コンクール」ヴァイオリン部門・第二次予選進出者(19名)

<第2次予選> 3月13日(金)  岐阜・サラマンカホール
次の2曲を演奏する。
(1) モーツァルト:ソナタ 変ホ長調 KV380
(2) イザイ:無伴奏ソナタ第3番「バラード」ニ短調 op.27-3

<本 選> 3月14日(土) 岐阜・サラマンカホール
モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3-5番の内、第1次の書類・音源審査で選択しなかったもの全楽章(任意のカデンツを含む)

以上、概要はこちら



09年国内コンクールTB:0CM:0

「ザハール・ブロン公開レッスン」イベントレポート

2009/01/17(土) 00:18:50

1月10日、お茶の水で開かれた下倉バイオリン主催の「ザハール・ブロン公開レッスン」。

写真を見る限り、かなり盛況だったようだ。



公開レッスン・マスタークラス情報TB:0CM:0

一茶をもじると「おけいこヴァイオリン川柳」

2009/01/16(金) 00:27:44

「ともかくも麻生まかせの年の暮れ」が過ぎ、明けて2009年。

「めでたさも超暗いなりオバマが春」なんてことにならないように、ひたすら祈るのみの今日この頃である。

ところで小林一茶は、やせた蛙に次のようなエールを送った。

「やせ蛙まけるな一茶これにあり」

と。

私も、おけいこニストにエールを送りたい。

安楽器まけるなイグさんこれにあり 



おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.