FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2008/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2008/09 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「クラシック・ヨコハマ」-「純情クラシックコンサート」の概要

2008/08/09(土) 23:52:43

11月27日・28日、横浜・クイーンズスクエア クイーンズサークルにて



第62回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

「招き neko」プロジェクト(54)-F.P.ツィンマーマンのブレスは「鯨の息」

2008/08/09(土) 01:35:49

<<「自然に」は演奏家にとって究極の目標でしょう。ただし、それはあくまで音楽に沿っての話です。

演奏家がステージで弾くクラシック音楽は自然に生まれたものではなく、作曲家がそれぞれの才能の限りを尽くして人工的に作り上げたものなのですから。これをいかに自分のものとして自然に弾くことができるか、で皆悩むわけですし、そこに「共感」という言葉が入ってくるのです。

演奏家は自分の体を通して音楽を聴衆に伝えるわけで、机の上で楽譜をいじっているだけではすみません。しかし、和声・リズム・フレージングをいくら教えても、あるいは自分で頭ではわかっているつもりでいても身体がそう動いてくれない、ということはないでしょうか。

たとえば楽節のなかで休符が出てくるとその度につい無意識的に休んでしまう、ロングトーンで歌っていくフレーズで、弓を返すたびに音が切れる、それを何とかしようとして一音一音中ぶくらみの音を出して歌った、と勘違いしている等等。

そうした場合、頭と身体あるいは心を結びつける対処法のひとつが呼吸なのです。

作曲家が書いた音楽の時間を共に呼吸することによって共有する、確かに今まで呼吸のことなど考えたことのない人間にとっては「特別な訓練」なのかもしれませんが、専門家としての勉強をするのであれば避けては通れない、あるいは当然の訓練だと捉えています。

専門家の間で常に評価の高いF.P.ツィンマーマン(彼に比べればヴァンゲーロフは児戯にも等しい、と評されています)の演奏を間近で見る機会がありましたが、シューマン、ブラームス、ベートーヴェンなど非常に長い呼気をとっており、間のブレスはまさに鯨の息のような音がしていました。

勿論、前回書いたとおり息が続かない人間に何が何でもフレーズを守れ、と強要することは不可能です。特に子供はまだ身体が出来上がっていませんから、「本来切るべきではないが、他に適当な場所が見つからないから次善の策としてここでブレスをとろう」と指導します。

また、弾きながら十分な腹式呼吸をする感覚を掴むまでにはそれなりの時間を要します。せっかく取得したテクニック、ボウイングが乱れることもあるでしょう。

その時に指導者も保護者も「そういうものだ」と心得てゆったり構えてあげてください。一番狼狽し混乱しているのは子供です。

次のステップに進む為に必要なことで、慣れれば必ず前よりずっとよくなる、と励ましながら習慣となるまで根気よく続けることが大切です。>>

(「自然に」ということ 2002/10/25 0:47)



nihonnnoneko 先生・全発言TB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.