FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2008/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2008/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

雪解けの大地に、清らかに鳴り響くチャールダッシュ-「サントリー天然水(南アルプス)」のCM

2008/04/27(日) 09:13:17

4月21日からオンエアされている「サントリー天然水(南アルプス)」のCM。

雄大な山頂を背景に、あるいは雪解けの白樺やブナの森の木陰で、美しい女性がヴァイオリンを奏でている。曲は、モンティ:チャールダッシュ。3篇からなる印象的なこのCMの動画と撮影メモはこちらから

ヴァイオリンという楽器も、森の木々から生まれた自然の恵みの工芸品である。

すべてが「天然水」のコンセプト通り。

当然ながら演奏シーンそのものも、「不自然」であってはならない。

おけいこニスト&ペアレントであれば、CM中の演奏を一目見ただけで、これがこの種の映像にありがちな「弾きまね」では決してないことに気づかれるであろう。左手と右手、全身の動きは、確かにチャールダッシュのフレーズを紡いでいる。

出演し、実際にヴァイオリンを演奏しているのは、中村アヤサさん(高校2年生・16歳)。

3歳からヴァイオリンを始め、現在も練習に励む現役のおけいこニスト・アクトレスである。



気になる話題・ニュースよりTB:0CM:2

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.