FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2008/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2008/05 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

父の背中が騙るもの

2008/04/05(土) 01:28:51

いやいやパパ【いやいやぱぱ】

「パパアッチ」の反対語。

何かと「やいやい」うるさく言うパパには閉口するが、「いやいや」パパも扱いが難しい。

「ヴァイオリンなどという、めめしい、金持ちの道楽のような稽古事など断じて許さなぬ!」等と、今どき珍しく、頑固でわからずやの「亭主関白」風を吹かせるシーラカンス夫ならばそこらに捨て置けば済むわけだが、家庭の調和を乱すのが怖いだけの一心で、全く関心がないのに発表会やコンクールにいやいや同行するパパの場合は、始末が悪い。

発表会やコンクールで、他の上手い演奏を耳にすると、入れ揚げる母子の信仰をよそに、「こりゃ見込みがない」と早々と現実的な判断を下してしまうのもこのタイプ。それが態度や行動に現れ、いやいやしている姿が誰の目にも明らかにわかってしまうのはちと情けない。

ちなみにイグラーユは、おけいこ一家のパパ族の生態に詳しく、コンクール会場などでは、客席に座る後姿を一見しただけで、彼がパパアッチであるのか、いやいやパパであるのかを判別できる能力を有しているという。



おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.