ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2007/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007/10 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「第61回全日本学生音楽コンクール」津田ホールの「保護色」男、台風一過の蒸し暑さに消耗す

2007/09/09(日) 01:31:00

というわけで、まとまった文章で更新するエネルギーなし。短感にて。

・1F受付のおじさんが、今日は何故か立っていた。言い過ぎたか。

・3F受付のスタッフが、今日は何故かおどおどしていた。同じく言い過ぎたか。

・ホール内のアナウンスは、小学校の運動会の放送係レヴェル。あ、また言い過ぎてしまった。すみません。

・すっかりお馴染みの東京体育館。今日の催しは「マーチングバンド&バトントワリング全国大会」。ホールロビー窓より、体育館前の練習を眺める。あのリズム感をいただきたいものだ。

・パガニーニの20番。去年の13番に比べ、味付けの余地が多いのか、いろいろなタイプの演奏が聴けて、おもしろかった。前奏部をたっぷり音楽的に歌う演奏が目についた。イグラーユとしては、中間部で、悪魔に心を奪われるような弓使いの切れ味に、もう少し出会いたかったのだが。やはり、パガニーニは難しい。

・短い講評を書いている「ママアッチ」を発見。コピーして配らせてもらったらどうです、スタッフさま。

・○時における、客席の「パパアッチ」率。聴衆95名中18名。約19%と高率。

・順調な、水準以上の演奏に、突然ミューズの悪戯が。微笑みも悪戯も、演奏家は皆、経験しています。国際コンクールで止まってしまった人もいます。あなたの演奏機会は今後、何百回とあるでしょう。その中で、たった1度の悪戯。でも、あなたは経験済みとなりました。これからは自信をもって演奏できます。頑張れ!



第61回全日本学生音楽コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.