ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2007/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007/07 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「第2回モンテカルロ・ヴァイオリン・マスターズ」公式サイトを発見!

2007/06/07(木) 20:19:42

先日の「ノヴォシビルスク国際」の公式サイト発見に続いて、またも獲物を捕らえた。

「コンテストおっかけタント」あるいは「コンクールサイト・ハンター」の異名をとるイグラーユの懸案であった「モンテカルロ・ヴァイオリン・マスターズ」。

神尾真由子さんが2004年に優勝したこのコンクールの情報を、これまで探しあぐねてきた。

そこで今回、例によって「公式サイトがないはずはない」という強い確信の下、集中的にサイト探索活動を展開したのである。

Monte Carlo Violin Master

と、まともにググってみても、公式サイトには行き当たらない。

そこで、検索順位上位に登場したモナコ政府観光局のサイトに注目。

ここに英語版で入る。「イベント」のページに次のような「詳細情報」を発見。

「2007年6月23日にファイナル。詳しくは観光局へ電話かメールで尋ねてね。」

それだけ。どこが「詳細情報」なのか?

「ノヴォシビルスク国際」ではロシア語にまみれたが、今度は、モナコ公国・モンテカルロ。フランス語に悩まされるのを覚悟せざるをえまい。

サイトの原語版と外国語版とでは、後者が情報の内容面で不十分、鮮度もないことは、よく見受けられるケースである。国際コンクールサイト・ハンティング活動においては、英語以外の外国語に直面することは避けて通れない。

そこで、同じ観光局のサイトにフランス語版で入ってみる。

Newsのページに「Monte-Carlo Violin Masters 2007」のタイトルを発見。Lire(参照)をクリックすると、おお、チラシ(ポスター?)の画像らしきものがあるじゃないか。

フランス語わかんないイグラーユでも、開催日は6月13~16日(すると、さっきの6月23日にファイナルというのは一体なんだ?間違いか?)とか、賞金は30000ユーロ(おお! 今、ユーロが高いので、1ユーロ=165円で計算すると、何と495万円だ!)とか、BMWがスポンサーとか位ならわかる。

そして、下方に目を移すと、待望の「www. montecarloviolinmasters.com」というURLを発見! やっぱりあるじゃないか、公式サイト!

というわけで、こちら(フランス語)。第1回優勝者の神尾さんの写真なんかも掲載されている。

TOPページ右隅の「VERSION ANGLAISE」をクリックすれば英語版が登場。

なるほど、ピアノと声楽もあって、「モンテカルロ・ピアノ・マスターズ」を表題にした公式サイトだったわけか。道理で、「ヴァイオリン」で検索してもストレートに行き当たらなかったわけだ。

そうやって苦労してハントしたサイトだが、残念ながらあまり更新されていない。情報は前回(2004年)のままで、2007年のヴァイオリン・マスターズ第2回大会の課題曲や審査員・出場者情報は掲載されていない。

このコンクールは、世界中から様々な国際コンクールのファイナリストが集い、ただ一人のマスターズを選出するものだ。第1回は、各国での予備予選、モナコでの予選・セミファイナル(4名)・ファイナル(2名)というプログラム。日本でも2004年4月13日に、東京・オペラシティで予備予選があったようだ。

場所はモナコ。正装した紳士淑女を観客に、バロックから現代曲まで10曲ほどを演奏する、実にハードなまさに「マスターズ」のコンクールである。

第2回大会の栄冠は誰に輝くのだろうか?

 


07年国際コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.