ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2007/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007/07 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

結局、「五月の蝿」はパパアッチの存在だったりして

2007/06/04(月) 20:39:59

五月蝿いっす!【うるさいっす!】

「五月蝿」と書いて「さばえ」と読む。旧暦の五月、つまり現在の六月は梅雨入りの時期で、じめじめした天候が続き、蝿が発生しやすい。

ぶんぶんと群がりたかる蝿は「うるさい」。そこで、「五月蝿」に送り仮名の「い」をつけて、「うるさい」と読むのである。

「五月蝿い」前置きになってしまった。

おけいこヴァイオリン用語としての「五月蝿いっす」は、「フルサイズ」のもじり。

我が子のヴァイオリンの音が大きくて美しいことに感動しながらも、ストレートにその感動を表すことに照れてしまったオヤジが発する逆説的な感嘆形容詞である。

ヴァイオリンの音は分数からフルサイズに変わった時、劇的に変化する。

フルサイズの大きさに体がすっかり馴染み、右手と左手が適切な形と動きへとヴァージョンアップされる時、愛しき我が子は本当のフルサイズの音を発するだろう。

その音を聞いて、万感胸に迫るものがある「パパアッチ」は、照れながら次のように吐露する。

-フルサイズは、五月蝿いっす!

このセンテンスを発する時は、何故だか人差し指で鼻っ柱の横をモヒモヒと掻く。そして人差し指に付着した鼻の脂を見て、フルサイズの「ニス」を想起したりもする。病気である。

振り返れば、これまで「五月蝿いっす!」だったのは、母子間の怒声、騒乱、阿鼻叫喚・・・

しかしやがて子は少しずつ親離れを遂げ、五月蝿かった金切り声や衝突音は減る。今や子は一人で部屋に籠もり、人肌をくすぐるヴァイオリンの美音を、その音量も豊かに奏でているのだ(と思いたい)。

-ああ、五月蝿いっす!

そう吐露し、鼻脂をニスに見立て、ちょっと舐めたりもしてみる時こそ、パパアッチ至高の時なのだ。(部屋から漏れ聴こえてくる音はすべて幻聴であり、雑音が増幅されているだけかもしれない、というマイナス思考は一切排除。)

そしてフルサイズを見事に鳴らす我が子の実力に惚れ惚れすると同時に、ニス脂ぎる美しきフルサイズ購入へと結実した俺様の経済的甲斐性が、まさに音になって表れてもいるじゃないか、等と自らに酔ってみるのである。



おけいこヴァイオリン用語の奇想知識TB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.