ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2007/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2007/07 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「歌えよ踊れ、分数ヴァイオリン」(25)-ほこり多きおけいこニスト誕生のために

2007/06/01(金) 22:40:33

楽譜通りに正確に弾けた子が、パフォーマンス一杯の子よりも評価されないのはどうしたわけ?

そこまで書いて、「楽譜通り」の前に「音程も正確で」と入れてみた。

実際には、整子の演奏は音程に問題があった。

そして、「パフォーマンス一杯」の前には、「ほとんど効いてもいない真似っこヴィブラートを必死にかけている」と入れてみた。

実際には、その年齢で、あのヴィブラートなら「よく効いている」と言うべきレヴェルだ。

結果で負けたことが、批評の眼を曇らせる。その上に、ここは、アンダーグラウンドの黙契に安んじて、どんな事でも書き連ねることができる場所だ。

自分は安全地帯に、自分の子供のことは棚に置く。時に立派な神棚に置くこともある。

そして、アイデンティティを隠匿して、出る杭をひたすら打ち続ける。

そのうち、あることに気づく。

神棚の我が子に、ある物が溜まってくるのだ。

「埃」である。

「誇り」を守るつもりが、「埃」にまみれてくるのだ。

口で「どうだ!」ではなく、演奏で「どうだ!」と行ければいい。それはよくわかっている。しかし、練習は辛く、志は時に挫け、他人の事はいつだって気になる。「潜ら叩き」で気を紛らしたくなるのだ。

そのようにして外見繕郎もまた、成算なき「我が子ほこり化」プロジェクトに足を踏み入れていくのであった。


【アホリズム】(25)

★「この子は私のほこりです」とチャネル通は言った。




歌えよ踊れ、分数ヴァイオリンTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.