FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2005/12 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/02 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「魔王のスタジオ」-えっ、魔王が出馬?(2)

2006/01/02(月) 00:40:29

俳優、落語家、漫才師、スケート選手、スキー選手、プロレスラー・・・
ヴァイオリニストの自分がその列に加わる。別の意味で「先生」などと呼ばれる。まんざらでもないなあ、と魔王が本気で期待を持ち始めたとき、ある電話がかかってきた。

「もしもし、魔王先生でいらっしゃいますか。」

「はい、そうですが。」

「私、幹事長オタベの第一秘書でございますが。」

「お世話になっております。」

「本日は、オタベから折り入ってお願いがございまして、お電話させていただきました。」

「はい。何でしょうか。」

「実は、次の参議院議員選挙で・・・」

「(きたか!)選挙ですか。選挙。いや私なんか、そんな、そんな。」

「はい?」

「いや、もう。演説なんてできないですしね。立ってりゃいい、なんて言われても。あの、その。握手するでしょ、握手。」

「はあ・・・」

「選挙運動では、1日に何百人もの有権者と握手するでしょ。あれは、いけないなあ。ヴァイオリニストの手には、あれはよくないです。」

「あ、いや。魔王先生。」

「いや、恥ずかしいなあ、選挙カーに乗るなんて。嫌だなあ、立ち会い演説会は・・・。」

「あの魔王先生。先生の選挙のことではありませんが。」

「えっ?」

「先生の選挙ではなくてですね・・・。」

「はあ・・・」

「実は、次の選挙でオタベの次男が立候補するんですが・・・」

「はい。」

「スキムラというんですが。ここの長男が小学校4年生でして。」

「はい。」

「実は、ヴァイオリンを習っております。」

「ヴァイオリンを。」

「はい。どうやら今の先生が合わないらしくて。できれば魔王先生のお弟子の仲間入りをさせていただければ、とオタベが申しております。」

「あっ、私の門下に。」

「よろしいでしょうか? オタベはああ見えても、孫のことになると単なる優 しいおじいちゃんなんです。入門させていただければ、オタベも殊のほか喜ぶと思います。」

「いいですよ。わかりました。」

完全に思惑はずれ。

まあ、仕方がない。これも何かの縁。国会議事堂でヴァイオリンを演奏する夢はまだまだ先のようだが、オタベ幹事長の頼みとあれば、お安いご用だ。

魔王は入門を無条件でOKした。


魔王のスタジオTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.