ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第21回J.S.バッハ国際コンクール」ヴァイオリン・バロックヴァイオリン部門-受賞結果

2018/07/22(日) 14:07:31

7月20日、ドイツ・ライプツィヒで「第21回J.S.バッハ国際コンクール」ヴァイオリン・バロックバイオリン部門のファイナルが行われ、受賞者が決まった。


【Prize Winners】

1st Prize
Maria Włoszczowska(Violin Poland)

2nd Prize
Maia Cabeza(Violin USA / Canada)

3rd Prize
Hed Yaron Meyerson(Baroque Violin Germany / Israel)


公式サイト

”BREAKING | Prizes Awarded at Leipzig’s 2018 Bach International Violin Competition”(”The Violin Channel”)




18年国際コンクール

「第10回ハノーファー・ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過39名、日本は最多の9名

2018/07/18(水) 12:17:10

10月11日~27日、ドイツ・ハノーファーで開催される「第10回ハノーファー・ヨーゼフ・ヨアヒム国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が発表された。

本審査への進出を決めたのは、16ヶ国39名。国別内訳は、日本が最多の9名、韓国7名、アメリカ6名、ドイツ4名、フランス2名、中国2名・・・等となっている。


公式サイト




18年国際コンクール

「第21回J.S.バッハ国際コンクール」ヴァイオリン・バロックヴァイオリン部門-セミファイナリスト12名

2018/07/15(日) 13:06:05

7月12日〜14日、ドイツ・ライプツィヒで「第21回J.S.バッハ国際コンクール」ヴァイオリン・バロックバイオリン部門の第1ラウンドが行われ、日本の迫間野百合さんら12名が16日・17日の第2ラウンド(セミファイナル)への進出を決めた。


公式サイト




18年国際コンクール

「2018 イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」-村田夏帆さんが第1位

2018/07/09(月) 11:51:40

7月8日、イタリアのサン・ヴィート・アル・タリアメントで「2018 イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」のファイナルが行われ、日本の村田夏帆さんが優勝した。


【Prize Winners】

1st Prize
Natsuho Murata(Japan)

2nd Prize
Bohdan Luts(Ukraine)

3rd prize
Shihan Wang(China)


村田夏帆さんは、「第71回(2017)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・東京大会及び全国大会第1位。


公式サイト

公式フェイスブック

”BREAKING | 10-Year-Old Natsuho Murata Awarded 1st Prize at Italy’s il Piccolo Violino Magico Competition”(”The Violin Channel”)




18年国際コンクール

「2018 イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」-ファイナリスト3名

2018/07/07(土) 15:38:11

7月6日、イタリアのサン・ヴィート・アル・タリアメントで「2018 イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」の第2ラウンドが行われ、日本の村田夏帆さんら3名がファイナルへの進出を決めた。

公式サイト

公式フェイスブック

”BREAKING | Finalists Announced for Italy’s il Piccolo Violino Magico International Competition”(”The Violin Channel”)


18年国際コンクール

「第21回J.S.バッハ国際コンクール」ヴァイオリン・バロックヴァイオリン部門-出場予定25名、日本6名

2018/07/06(金) 18:38:57

7月11日~21日、ドイツ・ライプツィヒで開催される「第21回J.S.バッハ国際コンクール」ヴァイオリン・バロックバイオリン部門の第1ラウンド出場予定25名が発表された。

25名の国別内訳は、日本が最多の6名、アメリカ5名、韓国・ドイツ各3名、ロシア・フランス・ギリシア・ポーランド各2名・・・等。(国籍ダブルエントリー含む)


公式サイト


18年国際コンクール

「2018 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門-予備選抜ステージ通過49名、日本17名

2018/06/28(木) 19:37:15

5月〜6月に世界6都市で実施された「2018ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門の予備選抜ステージの結果が発表された。

11月2日〜10日にフランス・パリで開催される本審査への進出を決めたのは49名。

国別内訳は、日本が最多の17名で3分の1を占め、次いでフランス9名、アメリカ4名、韓国・中国・ロシア各3名・・・等(国籍ダブルエントリー含む)


公式サイト






18年国際コンクール

「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」-事前審査通過40名、日本7名

2018/06/11(月) 15:43:27

8月31日~9月16日、アメリカ・インディアナポリスで開催される「第10回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」の事前審査結果が発表された。

通過は40名、国別内訳は、アメリカが最多の19名、日本7名、韓国6名、中国3名、台湾2名、カナダ2名・・・等。(国籍ダブルエントリー含む)

近年の主要国際コンの入賞者らが多数顔を揃え、頂上決戦の様相を呈している。


公式サイト




18年国際コンクール

「2018 カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール」-長尾春花さんが第1位

2018/06/10(日) 16:09:26

6月3日~10日、ハンガリーのモションマジャローヴァールで開催された「2018カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール」で、日本の長尾春花さんが第1位に入賞した。

長尾春花さんが第1位 カール・フレッシュ国際コンクール(「ヴァイオリニア」)





18年国際コンクール

「2018 カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト4名

2018/06/08(金) 13:10:32

ハンガリー・モションマジャローヴァールで、「2018カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール」の予選(6月4日~6日)とセミファイナル(6月7日)の審査が行われ、出場36名(日本4名)中、日本の長尾春花さんを含む4名が6月9日のファイナルへの進出を決めた。


Eryu Feng (China)

Haruka Nagao (Japan)

Louisa Staples (Great Britain)

Julia Turnovsky (Austria)


公式サイト

"BREAKING | Finalists Announced at Hungary’s 2018 Carl Flesch International Violin Competition"("The Violin Channel")





18年国際コンクール

「2018 イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」-事前審査通過16名、日本3名

2018/06/06(水) 18:57:13

7月4日~8日、イタリアのヴェネツィア近郊 サン・ヴィート・アル・タリアメントで開催される「2018 イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」の事前審査結果が発表された。

通過16名の国別内訳は、日本が最多の3名、イタリア・ウクライナ・ロシア各2名、アメリカ・ドイツ・ブルガリア・ベルギー・ジョージア・トルコ・中国各1名。

本審査は、第1ラウンドと第2ラウンドが室内楽オケとの共演、3名が進出するファイナルは交響楽団との共演となっている。


公式サイト

公式フェイスブック




18年国際コンクール

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2018」【第1カテゴリー】(9歳以下)-吉村妃鞠さんが第1位

2018/06/05(火) 17:18:25

5月8日~18日、ベルギー・ブリュッセルで行われた「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2018」の第1カテゴリー(9歳以下)で、日本の吉村妃鞠さんが第1位に入賞した。


【1st Category】

1st prize
Himari Yoshimura (Japan)

1st prize
Sofia Demetriades (Great Britain)

2nd prize
Oleksandra Vasylkova (Ukraine)

3rd prize
Mi-Helen Horn (Germany)

3rd prize
Leander Hennes Resch (Germany)


同コンクールは4つのエイジカテゴリーに分かれ、第1カテゴリー(9歳以下)と第2カテゴリー(13歳以下)は本審査1ラウンド制で課題曲は自由、第3カテゴリー(16歳以下)と第4カテゴリー(22歳以下)は本審査2ラウンド制で 課題曲指定がある。

公式サイト





18年国際コンクール

「2018 ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門-事前審査通過80名、日本11名

2018/06/01(金) 18:22:53

9月8日〜17日に、ルーマニア・ブカレストで行われる「2018 ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門の事前審査結果が発表された。

応募は121名、そのうち80名(日本11名)が4ラウンド制の本審査への進出を決めた。(事前審査通過70名+国際音楽コンクール世界連盟(WFIMC)加盟の国際コンクール入賞者で事前審査免除10名)

80名の国別内訳は、韓国が最多の13名、日本11名、ルーマニア6名、アメリカ6名、中国5名等。

公式サイト




18年国際コンクール

「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門-大野有佳里さんが第2位

2018/05/19(土) 15:16:06

5月13日〜18日、イタリア・ヴァルセシアで開催された「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門で、日本の大野有佳里さんが第2位と特別賞を受賞した。

同コンクール同部門では、日本勢が4大会連続で上位入賞を果たした。

大野有佳里さんが第2位 ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール(「ヴァイオリニア」)




18年国際コンクール

「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門-ファイナリスト3名

2018/05/18(金) 19:16:49

5月17日、イタリア・ヴァルセシアで「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門のセミファイナルが行われ、日本の大野有佳里さんら3名が、5月18日のファイナルへの進出を決めた。


Yukari Ohno(Japan)

Oleksandr Pushkarenko(Ukraine)

Simon Zhu(Germany)


ファイナルは指定の18の協奏曲より任意の1曲の全楽章をイタリアのアントニオ・ヴィヴァルディ・オーケストラと共演する。

公式サイト

公式フェイスブック






18年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.