ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/08 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第4回ヴァスコ・アバジエフ国際ヴァイオリンコンクール」-日本勢が1・2・3位

2017/12/01(金) 14:37:54

11月23日〜26日、ブルガリア・ソフィアで開催された「第4回ヴァスコ・アバジエフ国際ヴァイオリンコンクール」で、日本の大倉佳栄さんと西山舞音さんが第1位、大野有佳里さんが第2位と特別賞(パガニーニカプリース最優秀演奏賞)、春日井恵さんが第3位に入賞した。

ブルガリアの名ヴァイオリ二スト ヴァスコ・アバジエフを記念した同コンクールはソフィアで2年に1度開催され、今回は世界18ヶ国から28名が参加し、3ラウンド制の本審査に臨んだ。


First Prize
Yoshie Okura

First Prize
Maine Nishiyama

Second Prize
Yukari Ohno

Second Prize
Clemence de Forceville

Third Prize
Megumi Kasugai

Third Prize
Lisa-Maria Sekine

Third Prize
Aleksander Zayranov

Special Prizes:

Young Talent
Kristina Georgieva

"Stefan Balkanski" Prize
Clemence de Forceville

Best Performance of Paganini Caprice
Yukari Ohno


公式サイト

公式フェイスブック



17年国際コンクール

「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門-受賞結果

2017/11/05(日) 02:30:29

11月4日、韓国・トンヨンで「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門のファイナルが行われ、受賞者が決まった。

第1位は、韓国の Ji Won Song さん。「2016 カール・ニールセン国際」第4位、「2015 ティボール・ヴァルガ国際」第2位、「第4回 (2014)中国国際」第1位。

日本勢で唯一出場しファイナリストとなった和久井映見さんは、惜しくも入賞を逃した。



1st Prize
Ji Won Song (South Korea)

2nd Prize
Nancy Zhou (USA)

3rd Prize
Nigel Armstrong (USA)


公式フェイスブック

公式サイト



17年国際コンクール

「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門-ファイナリスト4名

2017/11/02(木) 20:07:32

11月1日・2日、韓国・トンヨンで「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門のセミファイナル(第2ラウンド)が行われ、日本の和久井映見さんら4名が11月4日のファイナルへの進出を決めた。


Nigel Armstrong (USA)

Ji Won Song (South Korea)

Eimi Wakui (Japan)

Nancy Zhou (USA)


公式フェイスブック

公式サイト




17年国際コンクール

「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門-セミファイナリスト11名

2017/10/31(火) 19:54:50

10月29日・30日、韓国・トンヨンで「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門の第1ラウンドが行われ、出場24名のうち、日本の和久井映見さんら11名が11月1日・2日のセミファイナル(第2ラウンド)への進出を決めた。


公式フェイスブック

公式サイト

”2nd Round Candidates Announced at Korean Isangyun Violin Competition”(”The Violin Channel”)




17年国際コンクール

「第1回若いヴァイオリニストのためのオスカー・リーディング国際コンクール」-日本勢4名が上位入賞

2017/10/25(水) 03:01:21

10月15日、スロヴェニアのツェリェで「第1回若いヴァイオリニストのためのオスカー・リーディング国際コンクール」のファイナルが行われ、第1位に2名など、4名の日本人コンテスタントが上位入賞した。

同コンクールは13歳以下を対象に3つのエイジカテゴリーが設けられた新設のジュニア国際コンクール。

2ラウンド制で、第1ラウンドは動画審査(YouTube にアップロード)、第2ラウンド(ファイナル)はスロヴェニアのツェリェで実演審査が行われ、カテゴリー1(9歳以下)で日本の大西紗文さんが第1位とオスカー・リーディング大賞、カテゴリー2(11歳以下)で新井希実さんが第2位、カテゴリー3(13歳以下)で久井歌乃さんが第1位とオスカー・リーディング大賞、新井心望さんが第3位をそれぞれ獲得した。

コンクールが開催されたツェリェはスロヴェニア第3の都市。オスカー・リーディングがハンガリー・ブダペストにおける30年余りに渡るオーケストラ指揮者の任を退いた後に移り住んだゆかりの地で、当地でリーディングはヴァイオリン協奏曲 ロ短調 Op.35を作曲した。


◾️Category 1

【GOLD AWARD】

Andrey Slobodjanjuk ( Russia – Singapore )
* the prize “Happy Notes” for the youngest finalist

Saya Onishi ( Japan )
* 1st Prize
* The Oskar Rieding Prize

Ekaterina Slobodina ( Russia )
* 1st Prize
* Special prize for the best stage performance according to the public

Jacob Reuben Cheng Wang Hoi ( Singapore )
* 2nd Prize

Anna Wieleńska ( Poland )
* 2nd Prize
* Special Prize from Ruslania online music store

Andrey Slobodjanjuk ( Russia – Singapore ),
* 3rd Prize

Anisiya Artemova ( Russia )
* 3rd Prize

Lara Saliba ( Croatia – Slovenia )
* 3rd Prize
* Special prize from the Research Centre of the Slovenian Academy of Sciences and Arts / Institute of musicology (participation at the concert)

Maya Hong ( Croatia )
* 3rd Prize
* Special prize from the Research Centre of the Slovenian Academy of Sciences and Arts / Institute of musicology (participation at the concert)

Ellen Leung Yun-yan ( Hong Kong )
* 3rd Prize


◾️Category 2

【GOLD AWARD】

Gerasimenko Lana ( Ukraine )
* The Oskar Rieding Prize
* 1st Prize

Sofija Zavalko ( Ukraine )
* 1st Prize
* Special prize from the Research Centre of the Slovenian Academy of Sciences and Arts / Institute of musicology (participation at the concert)

Alexandra Auer ( Austria )
* 2nd Prize
* Special Prize from PROMUSICA Celje music shop

Stella Halilovič ( Slovenia )
* 2nd Prize

Nozomi Arai ( Japonska )
* 2nd Prize

Emilia Arnadottir ( Iceland )
* 3rd Prize


◾️Category 3

【GOLD AWARD】

Utano Hisai ( Japan )
* The Oskar Rieding Prize
* 1st Prize

Gal Juvan ( Slovenia )
* 1st Prize
* Special prize from the Research Centre of the Slovenian Academy of Sciences and Arts / Institute of musicology (participation at the concert)
* Special prize for the best performance of the Oskar Rieding work

Valerie Ettenauer ( Austria )
* 1st Prize
* Special prize from the Research Centre of the Slovenian Academy of Sciences and Arts / Institute of musicology (participation at the concert)

Milica Petrović ( Serbia )
* 2nd Prize
* Special prize from RUSLANIA online music shop
* Special prize from the Research Centre of the Slovenian Academy of Sciences and Arts / Institute of musicology (participation at the concert)

Kokomi Arai ( Japan )
* 3rd Prize


公式サイト

公式フェイスブック




17年国際コンクール

【ヴァイオリニストから指揮者へ】「第8回ブカレスト国際指揮者コンクール」-太田雅音さんが第3位

2017/10/03(火) 00:35:04

9月26日〜30日、ルーマニア・ブカレストで開催された「第8回ブカレスト国際指揮者コンクール」で、日本の太田雅音さんが第3位に入賞した。


Prize Winners

1st Prize
Junping Qian(China)

2nd Prize
Nil Venditti(Italy)

3rd Prize
Masane Ota(Japan)


太田雅音さんは、藝高・藝大ヴァイオリン専攻卒業。藝大在学中に日本センチュリー交響楽団コンサートマスターに就任。2010年渡独後に指揮者に転向、2012年よりドレスデン音大大学院指揮科で学んだ。2015年10月にはダニエル・ハーディング氏のアシスタントを務めた。

ヴァイオリンでは、「第49回(1995)全日本学生音楽コンクール」大阪大会小学校の部第3位、「第52回(1998)全日本学生音楽コンクール」大阪大会中学校の部第3位、「第54回(2000)全日本学生音楽コンクール」東京大会高校の部奨励賞、
「第73回(2004)日本音楽コンクール」バイオリン部門入選の実績がある。


コンクール公式サイト

コンクール公式フェイスブック




17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門【グループC】-受賞結果

2017/09/25(月) 02:16:36

9月23日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループC(17~23歳)のファイナルが行われ、受賞者が決まった。


1st Prize $30000
Liu Yiming(China)

2nd Prize $15000
Jiang Yiying(China)

3rd Prize $8000
Oleksandr Korniev (Ukraine)

Best Capriccio Prize $1000
Jiang Yiying(China)


公式サイト




17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門【グループB】-橘和美優さんが第2位

2017/09/22(金) 01:27:57

9月21日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループB(13~16歳)のファイナルが行われ、日本の橘和美優さん(東京藝大附属高2年)が第2位に入賞した。

橘和さんは前回の同コンクールグループA(14歳以下)のセミファイナリスト。その実績も糧に、ファイナルではスケールの大きいドヴォルザークと流れの良い典雅なモーツァルト5番を聴かせ、その完成度は次なるステージ(シニア参戦)への期待を抱かせるに十分なものだった。


Prize Winners

1st Prize $15000
María Dueñas Fernández (Spain)

2nd Prize $8000
Miyu Kitsuwa (Japan)

3rd Prize $5000
Luo Chaowen (China)

Best Capriccio Prize $1000
Antoni Ingielewicz (Poland)


橘和美優さんは「第66回(2012)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・東京大会第3位、「第68回(2014)全日本学生音楽コンクール」中学校の部・東京大会奨励賞、「第2回 (2016)宗次ホール ツィゴイネルワイゼンヴァイオリンコンクール」第1位、「第1回(2015)若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」グループA(14歳以下)セミファイナリスト。


公式サイト

"14 Year Old María Dueñas Fernández Awarded Intermediate 1st Prize at China’s Zhuhai Mozart Competition"("The Violin Channel")





17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門【グループA】-受賞結果

2017/09/21(木) 23:57:30

9月19日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループA(12歳以下)のファイナルが行われ、受賞者が決まった。


1st Prize $7500
Wang Shihan (China)

2nd Prize $4000
Clara Shen (Germany)

3rd Prize $2500
Chloe Chua (Singapore)

Best Capriccio Prize $1000
Wang Shihan (China)


公式サイト




17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門【グループC】-ファイナリスト3名

2017/09/19(火) 19:47:06

9月17日・18日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループC(17~23歳)のセミファイナル(第2ラウンド)が行われ、3名が23日のファイナルへの進出を決めた。


Liu Yiming (China)

・J. Brahms: Violin Concerto in D major, Op.77 - 1. Allegro non troppo
・W. A. Mozart: Violin Concerto No.3 in G major, KV 216

Jiang Yiying (China)
・J. Sibelius: Violin Concerto in d minor, Op.47 - 1. Allegro moderato
・W. A. Mozart: Violin Concerto No.4 in D major, KV 218

Oleksandr Korniev (Ukraine)

・P. I. Tchaikovski: Violin Concerto in D major, Op.35 - 1. Allegro moderato
・W. A. Mozart: Violin Concerto No.3 in G major, KV 216


公式サイト




17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門【グループB】-ファイナリスト3名、日本1名

2017/09/19(火) 13:31:57

9月16日・17日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループB(13~16歳)のセミファイナル(第2ラウンド)が行われ、日本の橘和美優さんら3名が、21日のファイナルへの進出を決めた。※曲はファイナル演奏曲


María Dueñas Fernández (Spain)

・N. Paganini: Violin Concerto No.1 in D major, Op.6 - 1. Allegro maestoso

・W. A. Mozart: Violin Concerto No.4 in D major, KV 218

Miyu Kitsuwa (Japan)

・A. Dvorak: Violin Concerto in a minor, Op.53 - 1. Allegro ma non troppo

・W. A. Mozart: Violin Concerto No.5 in A major, KV 219

Luo Chaowen (China)

・P. I. Tchaikovski: Violin Concerto in D major, Op.35 - 1. Allegro moderato

・W. A. Mozart: Violin Concerto No.4 in D major, KV 218


公式サイト




17年国際コンクール

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」-髙木凜々子さんが第2位

2017/09/18(月) 09:16:02

9月10日~16日、ハンガリー・ブタペストで開催された「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」で、日本の髙木凜々子さん(東京藝術大学3年)が第2位に入賞した。

髙木凜々子さんが第2位 バルトーク国際コンクール(「ヴァイオリニア」)




17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門【グループA】-ファイナリスト3名

2017/09/18(月) 01:08:15

9月16日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループA(12歳以下)のセミファイナル(第2ラウンド)が行われ、3名が19日のファイナル進出を決めた。


Chloe Chua  (Singapore)
Mozart: Violin Concerto No.4 in D major, KV218

Wang Shihan  (China)
Mozart: Violin Concerto No.3 in G major, KV216

Clara Shen   (Germany)
Mozart: Violin Concerto No.5 in A major, KV219


公式サイト




17年国際コンクール

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-中村太地さんが第3位

2017/09/17(日) 23:34:15

「ブラームス国際」優勝直後にイタリア入り。ハードな連戦の中、昨年(第5位)に続く入賞を手にした。

中村太地さん、連続入賞 リビツァー国際コンクール 第3位(「ヴァイオリニア」)




17年国際コンクール

「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際.コンクール」ヴァイオリン部門【グループC】-セミファイナリスト9名、日本1名

2017/09/16(土) 11:56:34

9月14日・15日、中国・珠海(ジュハイ)で「第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」ヴァイオリン部門グループC(17~23歳)の第1ラウンドが行われ、出場17名のうち、日本の千葉水晶さんら9名が、17日・18日のセミファイナル(第2ラウンド)に進出した。


公式サイト

公式フェイスブック




17年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.