ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去10年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

2014年の国際コンクール

2014/12/31(水) 23:59:58

「2014ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門(11/14~20 フランス・パリ)



「第4回中国国際ヴァイオリンコンクール」(10/16~29 中国・青島)



「第8回クライスラー国際ヴァイオリンコンクール」(9/9~18 オーストリア・ウィーン)



「2014ジョルジュ・エネスコ国際コンクール」ヴァイオリン部門(9/6~27 ルーマニア・ブカレスト)



「第9回インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール」(9/5~21 アメリカ・インディアナポリス)



「第21回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」(8/30~9/7 オーストリア・ペルチャッハ)



「第19回ライプツィヒ国際バッハコンクール」(7/9~19 ドイツ・ライプツィヒ)



「第21回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール」(5/24~31 イタリア・フェルモ)



「第8回大阪国際室内楽コンクール」(5/13~22 大阪)



「第5回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(4/28~5/10 ドイツ・リヒテンベルク)



「第7回若きヴァイオリニストのための“Bravo!”国際コンクール」(3/28~30 ベルギー・ナミュール)



「2014パーチェム・イン・テリス国際音楽コンクール」(2/23~3/2 ドイツ・バイロイト)



「2014メニューイン国際コンクール」(2/21~3/2 アメリカ・オースティン)




14年国際コンクール

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」 ヴァイオリン部門-第2位に青木尚佳さん

2014/11/21(金) 14:28:09

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」 ヴァイオリン部門(フランス・パリ)は、11月18日に「リサイタル」、20日に「コンチェルト」の2部形式のファイナルラウンドを行い、審査の結果、入賞者が決まった。

日本の青木尚佳さんが第2位に入賞、合わせてコンチェルトファイナルにおける最優秀解釈賞も獲得した。

青木さんは3週間前の10月28日に中国・青島(チンタオ)で開催された 「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」 でも第2位に入賞している。

今回の「ロン=ティボー国際」は予選からファイナルまで5日間という 過密な日程と難度の高い課題曲 で競われたが、青木さんは厳しい状況の中、短期間で2つの国際コンクールに入賞するという快挙を成し遂げた。

「「ロン・ティボー」コンクールバイオリン部門で日本人女性が2位」(11月21日付「FNNニュース」)

「ロン・ティボー音楽コンクールで22歳の青木さん2位 バイオリン部門」(11月21日付「産経ニュース」)

「青木尚佳さん、国際音楽コン2位 バイオリン部門」(11月21日付「朝日新聞デジタル」)

コンクール公式サイト


First great prize-Casino Group : Aylen Pritchin, 27 (Russia)

Second great prize-Prince Louis de Polignac Foundation : Naoka Aoki, 22 (Japan)

Third great prize-Ville de Bordeaux : Frederike Starkloff, 24 (Germany)

Fourth prize-Henner Group : Kyung Ji Min, 19 (South Korea)

Fifth prize-Association of the friends of the contest : Hildegarde Fesneau, 19 (France)

※SPECIAL PRIZES

Prize of the prince Albert II of Monaco (for the best interprétation of the concerto) : Naoka Aoki

Prize of the SACEM (for the best interprétation of the work commissioned by the contest) : Aylen Pritchin





14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門−ハードな日程、悩ましき課題曲

2014/11/19(水) 21:30:29

パリで開催中の「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」 ヴァイオリン部門は、ファイナル前半(リサイタルファイナル)を終え、11月20日のファイナル後半(コンチェルトファイナル)を残すのみとなった。

今回の同コンクールは、予選からファイナルまでを5日間でこなすという超ハードな日程。

さらに課題曲は、予選・セミファイナル・リサイタルファイナルにおいてすべてがっちりと指定されており、コンテスタントの任意選曲はない。

予選からルトスワフスキ、ラヴェル:ソナタ、セミファイナルでブーレーズ、サラサーテ:スコットランド・エアー、リサイタルファイナルでワックスマン:カルメン幻想曲、リシャール・デュビュニョンのコンクール委嘱作(無伴奏ヴァイオリンのためのアンチ・タンゴ)等と、あまりに悩ましすぎる課題曲がラインナップ。

コンチェルトファイナルでは、2つのリスト(A:メンデルスゾーン・ブラームス・サンサーンス3番、B:ショスタコーヴィチ・プロコフィエフ1番・シベリウス)から各コンテスタント任意で1曲ずつ選んでおき、セミファイナル終了後にどちらを演奏するかを審査員が指定するという、演奏家としてのキャパシティが問われる厳しい方式が採られている。

公式サイト




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」−Elena Kyoko Cotrone さん(フランス / 日本)が第3位

2014/11/18(火) 19:24:15

「2014 ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」(フランス・ミルクール)は、11月16日にファイナルの審査を行い、受賞者が決まった。弦楽情報ニュースサイト “The Violin Channel” が伝えた。

Elena Kyoko Cotrone さん(フランス / 日本)が第3位に入賞した。

“Joint 2nd Prize Announced at Mirecourt International Violin Competition”(“The Violin Channel”

公式サイト


2nd Prize Nathan Mierdl(フランス / ドイツ) 16歳

2nd Prize Jian Ren(中国) 22歳

3rd Prize Elena Kyoko Cotrone(フランス / 日本) 15歳

4th Prize Leon Keuffer(ブラジル) 19歳


第2位の Nathan Mierdl さんは、昨年11月に行われた 「第7回シュポア国際コンクール・ユース」 カテゴリーⅡ(15〜17歳)で第1位。




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門-青木尚佳さんがファイナルへ

2014/11/18(火) 10:30:40

パリで開催中の「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」 ヴァイオリン部門は、11月17日にセミファイナルの審査を行い、ファイナルに進出する5名を決定した。

3週間前の10月28日、「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」(中国・青島) で第2位に入賞した青木尚佳さんが、連戦でのファイナル進出を決めた。

ファイナルは、11月18日に「リサイタル」、20日に「コンチェルト」の2部形式となっている。

公式サイト


Starjloff Frederike, 24 (Germany)

Fesneau Hildegarde, 19 (France)

Pritchin Aylen, 27 (Russia)

Aoki Naoka, 22 (Japan)

Min Jyun Ji, 19 (South Korea)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門-セミファイナリスト11名、日本勢は4名

2014/11/17(月) 19:15:38

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」 ヴァイオリン部門)は、11月15日・16日に予選ラウンドの審査を終了。17日のセミファイナルに進出する11名が決まった。

日本勢は、藤原晶世さん、赤間美沙子さん、和久井映見さん、青木尚佳さん(20日前に行われた 「第4回中国国際」 で第2位)の4名がセミファイナルに進出した。

セミファイナリスト11名中、日本は最多の4名、フランス2名、アメリカ2名、ドイツ・ロシア・韓国各1名。


公式サイト


STARKLOFF Friederike (Germany), 24

FESNEAU Hildegarde (France), 19

FUJIWARA Akiyo (Japan), 23

DE FORCEVILLE Clémence (France), 23

KIM Fabiola (USA), 23

PRITCHIN Aylen (Russia), 27

AKAMA Misako (Japan), 21

ROSS Michele (USA), 26

WAKUI Eimi (Japan), 22

AOKI Naoka (Japan), 22

MIN Kyung Ji (South Korea), 19


(関連記事)

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門−出場35名 11/15より予選ラウンドがスタート(2014/11/14)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディション」-優勝6名 ヴァイオリンは韓国の14歳 フルートは日本の上野星矢さん

2014/11/16(日) 17:29:35

11月8日、ニューヨークで「2014 ヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディション」のファイナルラウンドが行われ、フィナリスト11名の中から6名の優勝者が決まった。

ヴァイオリンで14歳の Soo-Been Leeさん(韓国)が、フルートでは日本の上野星矢さんが優勝した。

優勝の6名には、、ニューヨーク・ワシントン・ボストンでのデビューリサイタルに加え、全米各地でのコンサート契約を含むマネジメントサービスが3年以上に渡って提供される。

公式サイト


【First Prize】

Soo Been Lee (14歳 韓国) ヴァイオリン

Ziyu Shen (17歳 中国) ヴィオラ

Sang-Eun Lee (20歳 韓国) チェロ

Edgar Moreau (20歳 フランス) チェロ

Daniel Lebhardt (21歳 ハンガリー) ピアノ

Seiya Ueno (25歳 日本) フルート


【Second Prize - the other five finalists】

Quartet Berlin-Tokyo, 17-year-old Canadian violinist Kerson Leong, 18-year-old Chinese violinist Zeyu Victor Li, 23-year-old Chinese pianist Ka Jeng Wong, and the French Quatuor Zaïde


同オーディションは今回、世界43ヶ国から300名の応募があり、8~9月にソウルとパリで地区オーディション(予選・本選)、ニューヨークで国際オーディションの予選が行われた。

地区オーディション優勝者と国際オーディション予選通過者が、11月3日・5日・6日にニューヨークで行われたセミファイナルに出場。11名が8日のファイナルに進出した。


(関連記事)

「2013 ヤング・コンサート・アーティスツ国際オーディション」-激戦を制して優勝したのは、「モントリオール」「サラサーテ」入賞の17歳(2013/11/11)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト4名

2014/11/15(土) 19:37:28

フランス・ミルクールで開催中の「2014 ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」は、11月14日にセミファイナルの審査が行われ、4名が16日に行われるファイナルに駒を進めた。

Elena Kyoko Cotrone さん が、ファイナルに進出。

公式サイト


COTRONE Elena Kyoko - France/Japon

KEUFFER Leon - Brésil

MIERDL Nathan - France/Allemagne

REN Jian - Chine




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門−出場35名 11/15より予選ラウンドがスタート

2014/11/14(金) 20:22:29

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」 ヴァイオリン部門)は、11月15日からパリで予選ラウンドをスタートさせる。(予選11月15日・16日、セミフィナル11月17日、ファイナル11月18日・20日)

出場者は35名、日本からは7名が出場する。(世界7都市で行われた「予備選抜」の通過者は51名だった)

公式サイト


(関連記事)

「2014 ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」ヴァイオリン部門−予備選抜 通過51名(2014/05/26)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト7名

2014/11/13(木) 18:01:46

フランス・ミルクールで開催中の「2014 ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」は、11月11日・12日に第1ラウンドの審査が行われ、出場28名中7名が、14日に行われるセミファイナルに駒を進めた。

川嶋花奈 さん、Elena Kyoko Cotrone さんが、セミファイナルに進出。

公式サイト


CHANG Shan-Hsin - Taïwan

CHENEVEZ Tristan - France

COTRONE Elena Kyoko - France/Japon

KAWASHIMA Kana - Japon

KEUFFER Leon - Brésil

MIERDL Nathan - France/Allemagne

REN Jian - Chine


今年度の審査委員長は パヴェル・ヴェルニコフ氏




14年国際コンクールTB:0CM:0

「2014 イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門−受賞結果

2014/11/10(月) 20:34:07

10月31日~11月8日に、韓国・トンヨン(Tongyeong)で開催された「2014 イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門の受賞結果が、公式サイトに 発表された。

尚、“Slipped Disc” によれば、本コンクールは審査員間の協議はなしとのこと。


[1st Prize Winner]  Luke HSU(USA)
New England Conservatory / USA
4th Prize, Irving Klein Competition / USA (2014)
Best Interpretation Prize, Montreal Competition / Canada (2013)

[2nd Prize Winner]  Minkyung SUL(Korea)
Hochschule fur Musik Hanns Eisler, Germany
4th & Special Prizes, Rodolfo Lipizer Competition / Italy (2013)
2nd Prize, Louis Spohr Competition / Germany (2010)

[3rd Prize Winner]  Wonhee BAE(Korea)
Conservatoire National Superieur de Musique / France
3rd Prize, George Enescu Competition / Romania (2014)
1st Prize, Rodolfo Lipizer Competition / Italy (2007)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」−第2位に青木尚佳さん

2014/10/30(木) 11:28:01

「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」(中国・青島)は27・28日にファイナルラウンドを行い、審査の結果、第2位に日本の青木尚佳さんが入賞した。アメリカの弦楽情報ニュースサイト “The Violin Channel” が伝えた。

“Ji-Won Song from South Korea Awarded $50,000 Chinese International 1st Prize”

同コンクールの入賞賞金は、第1位が50,000ドル(約540万円)、第2位が30,000ドル、第3位が20,000ドル・・・、特別賞を合わせた賞金総額は136,000ドルにのぼり、メジャー国際コンクラス。

第1位の Ji-Won Song さんは先月(9月)の 「第9回 インディアナポリス国際」 でセミファイナリスト、第3位の Fedor Rudin さんは先月の 「2014 ジョルジュ・エネスコ国際」 で第2位。

公式サイト


1st prize Ji-Won Song(South Korea)

2nd prize Naoka Aoki(Japan)

3rd prize Fedor Rudin(France / Russia)

4th prize Jee Won Kim (South Korea)

5th prize Romuald Grimberg-Barre (France)

6th prize Maryana Osipova (Russia)


(関連記事)

「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」−事前審査通過45名(2014/07/30)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名

2014/10/27(月) 19:54:23

10月16日~29日まで、中国・青島(チンタオ)で開催中の「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」は、24日に第2ラウンドの審査を終え、27・28日に行われるファイナルラウンドに進出する6名を発表した。アメリカの弦楽情報ニュースサイト “The Violin Channel” が伝えた。

“Finalists Announced at Chinese International Violin Competition – Including VC ‘Young Artist’ Fedor Rudin”

青木尚佳さんがファイナルへ。


Fedor Rudin (France/Russia)

Maryana Osipova (Russia)

Naoka Aoki (Japan)

Romuald Grimberg-Barre (France)

Jee Won Kim (South Korea)

Ji-Won Song (South Korea)


(関連記事)

「第4回 中国国際ヴァイオリンコンクール」−事前審査通過45名(2014/07/30)




14年国際コンクールTB:0CM:0

「他人の音楽はなぜ聴かないのか。私たちは音楽をしているのだ。コンクールでなく」(キム・ナムユン)

2014/09/27(土) 15:48:23

「韓国、国際クラシックコンクールで相次ぐ快挙…さらに輝くには…」 (9月25日付「中央日報」日本語版)




14年国際コンクールTB:0CM:0

【インディ国際】2大ブログメディア、批判派と擁護派に分かれる

2014/09/25(木) 20:17:47

批判派「スリップディスク」vs 擁護派「ヴァイオリニストコム」。そんな構図になっている。

前者は、 辛らつで過激。(「クリーンなコンクールを組織するための6か条」 って、う〜ん・・・)

筆者は音楽ジャーナリストのノーマン・レブレヒト氏だ。業界の事情に精通し、人脈が広いが、記事はゴジップも辞さず、舌鋒鋭い。

一方、そのレブレヒト氏の記事を、「ヴァイオリニスト・コム」のロウリー・ナイルズ氏が批判。こちらはインディ国際の審査システムを評価し、今回の対応を擁護している。

「インディアナポリスの結果は、いろいろ反応はあるだろうが、スキャンダルではない」

で、「ヴァイオリニア」の考えを、以下に。
インディ国際が公式見解 : 「ネット上の批判」 とは無関係




14年国際コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.