ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第5回仙台国際音楽コンクール」の特集番組が、BSプレミアムで全国放映

2013/10/23(水) 00:21:23

本年8月と9月に東北地方限定で放映された「希望の音色ふたたび 第5回仙台国際音楽コンクール」が、NHK・BSプレミアムで、10月25日(金)15:00~16:00に全国放映される。

「コンクール公式サイト」

「NHKネットクラブ 番組表ウォッチ!」







12年国際コンクールTB:0CM:0

2012年の国際コンクール

2012/12/31(月) 00:14:28

「第8回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」(9/30~10/13)



「第12回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」(9/14~22)



「2012シゲティ国際ヴァイオリン・ヴィオラコンクール」(9/6~15)



「第7回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」(9/4~15)



「第9回カール・ニールセン国際ヴァイオリンコンクール」(5/30~6/9)



「2012エリザベート王妃国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(4/30~5/26)



「2012ソウル国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(4/18~4/29)



「2012メニューイン国際コンクール」(4/7~11)






12年国際コンクールTB:0CM:0

「2012ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」-日本人が1位・2位に

2012/11/27(火) 19:45:32

11月20日~25日まで、フランス・ミルクールで開催されていた「2012ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」の受賞結果が、公式サイトに発表された。

第1位は、岡田修一さん、第2位は、正岡愛理さん。

※岡田さんの漢字表記についてはコメント欄に情報をお寄せ頂いた。


■1er prix : OKADA Shuichi

■2nd prix : MASOKA Eri

■3ème prix : Laura BORTOLOTTO

■4ème Prix : KIM Seayoung


ミルクールと言えば、ヴァイオリン製作で名高い町である。審査員長は、ロラン・ドガレイユ氏。竹澤恭子氏も審査員に名を連ねている。

セミファイナルでは、フランスの現代曲とソナタ(レイナルド・アーン、フェルナン・ド・ラ・トンベル、ギヨーム・ルクー、ガブリエル・ピエルネ、カミーユ・サン=サーンスより任意の1曲)が課されたようで、実にア・ラ・フランセーズなコンクールである。




12年国際コンクールTB:0CM:0

「第8回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」-第5位に鈴木愛理さん

2012/10/13(土) 17:55:11

公式サイトに、発表された。

優勝したキム・ダミさんは、昨年、震災直後に行われた「第3回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」で優勝。今春の「エリザベート国際」ファイナリストの経験も滋養に、演奏家としてのさらなる進化と深化を見せた。

第5位の鈴木愛理さんは、2006年の「ヴィエニャフスキ国際」第2位に続く、国際コンクール入賞となった。


第1位 Alexandra Conunova-Dumortier(モルドヴァ)

第1位 Dami Kim(韓国)

第3位 Tobias Feldmann(ドイツ)

第4位 In Mo Yang(韓国)

第5位 Bomsori Kim(韓国) 

第5位 Airi Suzuki(日本)





12年国際コンクールTB:0CM:0

「第8回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名

2012/10/10(水) 12:53:08

公式サイトに、発表された。

鈴木愛理さんがファイナルへ。


※氏名の後は、ファイナル演奏曲

Bomsori Kim(韓国)  Tchaikovsky: Violinconcerto op. 35

Alexandra Conunova-Dumortier(モルドヴァ)  Sibelius: Violinconcerto op. 47

In Mo Yang(韓国)  Tchaikovsky: Violinconcerto op. 35

Airi Suzuki(日本)  Shostakovich: Violinconcerto op. 77

Dami Kim(韓国)  van Beethoven: Violinconcerto op. 61

Tobias Feldmann(ドイツ)  Sibelius: Violinconcerto op. 47





12年国際コンクールTB:0CM:0

「第8回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト12名

2012/10/06(土) 23:23:44

確実性と安定度が求められる予選ラウンド。

心身を統御し、緊張状態をいかに音楽への推進力に転換できるか。

少数精鋭35名の、ハイレベルな激戦を制したのは、以下の12名。

毛利文香さんと鈴木愛理さんが、セミファイナルへ。

公式サイト(各コンテスタント名をクリックすると、予選のアーカイヴ映像が視聴できる。)


Eric Silberger

Veriko Tschumburidze

Bomsori Kim

Joanna Kreft

Alexandra Conunova-Dumortier

In Mo Yang

Stephen Waarts

Fumika Mohri

Xiang Yu

Airi Suzuki

Dami Kim

Tobias Feldmann






12年国際コンクールTB:0CM:1

「第8回ハノーファー国際ヴァイオリンコンクール」-予選第1ラウンド始まる

2012/10/01(月) 00:30:08

公式サイトでライブ映像が視聴できる。

出場35名が、予選第1ラウンドで、バッハ:無伴奏パルティータまたはソナタ、ヨアヒム:ロマンス、イザイ:無伴奏ソナタを演奏。その後、予選第2ラウンド(ベートーヴェン:ソナタとヴィルトゥオーゾ・ピース)が続く。10月5日にセミファイナリスト12名が発表される。





12年国際コンクールTB:0CM:0

「第12回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」ジュニア部門-第2位河津英麗奈さん、第4位渡部壱成さん

2012/09/24(月) 20:25:30

ジュニア部門の受賞結果が、発表されている。

シニア部門第1位に続き、ジュニア部門でも河津英麗奈さんが第2位、渡部壱成さんが第4位と、日本勢が入賞を果たした。


1st prize  Ellinor D’Melon Moraguez

2nd prize  Elena Kawazu

3rd prize  Antoni Ingielewicz

3rd prize  Emilia Jarocka

4th prize  Chanelle Bednarczyk

4th prize  Elea Nick

4th prize  Issei Watanabe

4th prize  Giovanni Zanon




12年国際コンクールTB:0CM:2

「第12回ヴィエニャフスキ&リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール」シニア部門-土岐祐奈さんが優勝

2012/09/22(土) 13:12:40

「青少年バイオリン国際コンクール:土岐さんが優勝−−若手登竜門」(9月22日付「毎日新聞」東京版・朝刊)

受賞結果が、公式サイトに発表されている。


1st prize Yuna Toki
 
2nd prize Anna Malesza
  
2nd prize Elina Sitnikava
 
3rd prize Mateusz Makuch

3rd prize Artem Naumov

3rd prize Simon Wiener

4th prize Maria Florea Sitja

5th prize Rolanda Ginkute

5th prize Stanisław Podemski



12年国際コンクールTB:0CM:0

「第31回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-第5位に森園康香さん

2012/09/17(月) 00:15:01

受賞結果が、公式サイトに発表された。


第1位 FU Ying (中国)

第2位 KIM Jaewon (韓国)

第2位 LEE Jae Hyeong (韓国)

第4位 GRAF Elena (ドイツ)

第5位 MORIZONO Yasuka (日本)

第5位 TUDORACHE George-Claudiu (ルーマニア)





12年国際コンクールTB:0CM:0

「第7回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」-受賞結果

2012/09/16(日) 02:03:02

このコンクールも公式サイトのほうには途中結果が全くアップされず、どうなっているのか気になっていた。

ようやく受賞者がアップされたと思ったら、第1位のみである。

そこで探し当てたのが、関連団体の「ユーラシア交流支援センター」の公式フェイスブック。第5位までの結果がアップされていたので、以下に掲載しておきたい。


(ヴァイオリン部門)

第1位 Tchumburidze Veriko(グルジア)

第2位 Lee Yoo-Jin(韓国)

第3位 Wee Jaewon (韓国)

第3位 Vasileusuki Yury (ベラルーシ)

第4位 Han Herongjia(中国)

第5位 Lee Seunghee (韓国)





12年国際コンクールTB:0CM:0

「2012シゲティ国際ヴァイオリン・ヴィオラコンクール」-受賞結果

2012/09/16(日) 01:48:49

公式サイトに、発表されている。


1st prize: KULS, Aleksandra

1st prize: WANG, Xiao

2nd prize: KÁLLAI Ernő

3rd prize: not awarded





12年国際コンクールTB:0CM:0

「第31回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-ファイナリスト6名

2012/09/14(金) 00:15:42

公式サイトに、発表された。

森園康香さんがファイナルへ。


TUDORACHE George-Claudiu (ルーマニア)

LEE Jae Hyeong (韓国)

GRAF Elena (ドイツ)

MORIZONO Yasuka (日本)

KIM Jaewon (韓国)

FU Ying (中国)





12年国際コンクールTB:0CM:0

「第31回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」-セミファイナリスト17名

2012/09/13(木) 20:27:30

9月7日~16日まで、イタリア・ゴリツィアで開催中の「第31回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」

セミファイナリスト17名が、発表されている。

日本勢は、千葉さくらさん、杉浦萌子さん、森園康香さんがセミファイナルへ。

予選の演奏の模様が YouTube で視聴できる。




12年国際コンクールTB:0CM:0

「2012シゲティ国際ヴァイオリン・ヴィオラコンクール」-ファイナリスト5名

2012/09/13(木) 20:11:17

ハンガリー・ブダペストで開催中の「2012シゲティ国際ヴァイオリン・ヴィオラコンクール」だが、セミファイナルの結果などが公式サイトに見当たらず、どうなっているのかと気になっていたが、公式フェイスブックに、途中の経過がアップされていることに気づいた。

ヴァイオリン部門は、倉冨亮太さんがファイナルへ進出した模様だ。


27. KÁLLAI Ernő

36. KULS, Aleksandra

37. KURATOMI Ryota

82. TAROSYAN, Elena

88. WANG Xiao





12年国際コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.