ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去10年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

快挙!ヴァイオリン部門全受賞者の演奏ビデオ(ノーカット版)をアップ!といっても、勿論「学生音コン」ではなく・・・

2009/04/17(金) 20:15:14

本日(17日)付の「毎日新聞」に「第63回学生音コン」の社告(東京大会 / 北九州大会 / 大阪大会)が掲載されたが、そんなことはどうでもよくなった。

一体、いつこれがアップされたのだろうか? イグラーユは不覚にも、本日気づいて、飛び上がってしまった。

これは、おけいこヴァイオリン界にとって、間違いなく「事件!」である。

ヴァイオリン部門だけでも26名に及ぶ全受賞者の演奏ビデオがノーカットで公式サイトにアップされているのだ。

「第1回大会受賞者演奏ビデオ」

こんなビデオがアップされていたなんて! 初めて知った全国のママアッチ&パパアッチの皆様、落ち着きましょう。一斉に、長時間アクセスするのは避けましょう。

じっくり、ゆっくり、時間と日にちを置いて、堪能しましょうね。鑑賞の手引きに、第1回受賞者一覧

「第2回国際ジュニア音楽コンクール」の概要も含め一新されたサイトは、以前にも指摘したように、参加者視点に立ったきめ細かな配慮が随所に感じられる。

4歳未満の部の創設は、そのようなニーズがあったからかもしれないが、少々驚いた。が、本選までは選抜をなくすという配慮がなされている点で理解できる。

「第1回大会で演奏された曲の一覧」も、参加を検討するに際して、貴重な情報となろう。



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第18回日本クラシック音楽コンクール」-入賞者披露演奏会と「2010世界クラシック」予告

2009/03/05(木) 00:42:25

「入賞者披露演奏会」-出演者・演奏順

また、公式サイト・トップ画面には、以前に記事にした各国代表による世界大会、「世界クラシック2010」の開催予告がアップされている。

代表の挨拶によれば、すでに台湾とのコンクール交流が実現しているようだ。

「世界クラシック2010」の詳細発表が待たれる。



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第10回洗足学園ジュニア音楽コンクール」-受賞者発表

2009/01/06(火) 01:49:43

「「第10回洗足学園ジュニア音楽コンクール」受賞者

以下、弦楽器部門のみ公式サイトから引用。(受賞者はすべてヴァイオリン。小学校高学年の部は該当者無し。)


○小学校低学年の部

(最優秀賞) 高田レオナさん

(優秀賞) 橘和美優さん

(優秀賞) 辻本真依さん

(奨励賞) 頼近友莉奈さん


○小学校中学年の部

(最優秀賞) 山本春香さん

(優秀賞) 荒井里桜さん

(奨励賞) 中村美月さん

(奨励賞) 和田 詩 さん


○中学生の部

(最優秀賞) 渡部咲耶さん

(優秀賞) 中根万里さん

(奨励賞) 若林万理子さん

(奨励賞) 有重満里奈さん


○高校生の部

(最優秀賞) 該当者無し

(優秀賞) 武田杏奈さん

(奨励賞) 蛯名桃子さん




08年国内コンクールTB:0CM:0

「第18回日本クラシック音楽コンクール」受賞者-中学校の部(詳細)

2009/01/01(木) 00:33:10

「第18回クラコン」弦楽器部門・中学校の部の全国大会入選・入賞者数は28名(入選24名 / 入賞4名)。

第17回は34名(入選28名 / 入賞6名)、第16回は31名(入選24名 / 入賞7名)、第15回は31名(入選22名 / 入賞9名)であった。

ここ3年は30名台が続いていたが、今年は割り込んだ。小学校の部同様、入賞者の数も絞り込まれている。


【中学校の部】

第2位  上野通明さん(Vc.)  千代田区立九段中等教育学校1年  (毛利伯郎先生)
  ポッパー:ハンガリア狂詩曲 作品68
 
第3位  土岐祐奈さん(Vn.)  港区立高陵中学校2年  (辰巳明子先生)
  サラサーテ:バスク奇想曲 ニ短調 作品24
 
第5位  周防亮介さん(Vn.)  京都府京田辺市立田辺中学校1年  (小栗まち絵先生)
  シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47 第1楽章
 
第5位  野見山玲奈さん(Vn.)  川崎市立長沢中学校3年  (鈴木亜久里先生)
  サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲 第3番 作品61 第1楽章

入選  土井遥さん  筑波大学附属中学校1年  (中澤きみ子先生)

入選  宮下琳太郎さん  板橋区立高島第三中学校1年  (緒方恵先生)

入選  登坂理利子さん  茨木市立西陵中学校1年  (工藤千博先生)

入選  城所素雅さん  横浜市立すすき野中学校2年  (森川ちひろ先生)

入選  大澤理菜子さん  柏市立中原中学校2年  (鈴木亜久里先生) 

入選  長澤駿太さん  静岡県立清水南中学校2年  (椙山久美先生)

入選  竹田樹莉果さん  北陸学院中学校2年  (坂口真紀先生)

入選  安部桃子さん  筑紫女学園中学校2年  (松岡裕美先生)

入選  田原綾子さん  横浜市立西金沢中学校2年  (井上淑子先生)

入選  福田俊一郎さん  玉川学園中学部2年  (佐久間礼子先生)

入選  篠山春菜さん  川崎市立はるひ野中学校3年  (加藤知子先生)

入選  奥津七海さん  岡崎市立葵中学校3年  (加藤瑞木先生)

入選  早淵綾香さん  私立星美学園中学校3年  (清水高師先生)

入選  山田香子さん  静岡県立清水南高中等部3年  (沼田園子先生)

入選  松浦瑠奈さん  宮城県利府町立しらかし台中学校3年  (吉井雅子先生)

入選  西村萌玖夢さん  宮城県宮城学院中学校3年  (小川有紀子先生)

入選  石原悠企さん  附中市立府中第九中学校3年  (加藤知子先生)

入選  川上拓人さん  城西大学附属城西中学校3年  (森川ちひろ先生)

入選  辻村志帆さん  群馬大学教育学部附属中学校3年  (沼田園子先生)

入選  寺内三貴さん  桐朋女子中学校3年  (菅沼ゆづき先生)

入選  坪井大典さん  福井市立藤島中学校3年  (ルドヴィート・カンタ先生)

入選  小野瑞季さん  高田中学校3年  (野上阜三博先生)

入選  内野佑佳子さん  国立音楽大学附属中学校3年

入選  三雲はるなさん  静岡県富士市立吉原北中学校3年  (沼田園子先生)




08年国内コンクールTB:0CM:2

「第18回日本クラシック音楽コンクール」受賞者-小学校の部(詳細)

2008/12/31(水) 01:08:43

第20回記念大会が国別対抗コンクールになる、との情報を記載したが、出場者の国籍を問わず、九州・沖縄に地区本選会場を設ける「クラコン」にも、「学生音コン」同様、台湾からの参加があり、ピアノ部門の小・中・高の各部で入賞・入選者が、弦楽器でも高校の部で入選者が出ている。

国際化はすでに進行している。台北市を地区本選の会場に加えてもいい状況になってきたようだ。

さて、「第18回クラコン」弦楽器部門・小学校の部の全国大会入選・入賞者数は34名(入選28名/ 入賞6名)。

第17回は28名(入選22名 / 入賞6名)、第16回は32名(入選20名 / 入賞12名)、第15回は25名(入選16名 / 入賞9名)であった。

第18回は34名とここ4年で最多であるが、入賞者(第5位まで)の数は6名と、第16回に比べ、相当に絞り込まれた。

低学年(小1~小3)の入選・入賞者は5名。小3の入賞者(第3位)が1名出ている。

チェロの上位入賞者が目立つ。「学生音コン」がないチェロの場合、全国型コンクールたる「クラコン」の存在はとても貴重なものであるのだろう。


【小学校の部】  *カッコ内は師事する先生

第2位  森田啓佑さん(Vc.)  相模原市立大沢小学校5年  (佐藤明先生 )
  サン=サーンス:チェロ協奏曲 第1番 第3楽章

第3位  福田廉之介さん(Vn.)  赤磐市立山陽北小学校3年  (工藤千博先生 )
  ヴィエニャフスキ:華麗なるポロネーズ 第2番 作品21

第3位  福田麻子さん(Vn.)  川崎市立向丘小学校6年  (佐久間礼子先生)
  ラヴェル:ツィガーヌ

第5位  辻彩奈さん(Vn.)  大垣市立青墓小学校5年  (小林健次先生)
  ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ト短調 作品26 第3楽章

第5位  佐山裕樹さん(Vc.)  宇都宮大学教育学部附属小学校6年  (宮田豊先生)
  ラロ:チェロ協奏曲 第1楽章 

第5位  栗原壱成さん(Vn.)  横浜市立武山小学校6年  (清水高師先生)
  ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲 第5番 イ短調 第1楽章 

入選  深田麗音さん  精華町立精華小学校2年  (五十嵐由紀子先生)

入選  清水伶香さん  松戸市立根木内小学校2年  (石崎俊子先生)

入選  城野聖良さん  龍ヶ崎市立久保台小学校3年  (板垣登喜雄先生)

入選  真田大勢さん  香川大学教育学部附属高松小学校3年  (福崎至佐子先生)

入選  吉田南さん  私立天理小学校4年  (岡本智紗子先生)

入選  青木馨音さん  横浜市立南山田小学校4年  (森川ちひろ先生)

入選  上原茉里奈さん  甲府市立琢美小学校4年  (竹原久美子先生)

入選  渡部莉果子さん  暁小学校4年  (加藤洋子先生)

入選  岩本莉奈さん  川崎市立麻生小学校4年  (森川ちひろ先生)

入選  新井廉太さん  私立桐蔭学園小学部4年  (森川ちひろ先生)

入選  菊野凛太郎さん  横浜市立神橋小学校4年  (森川ちひろ先生)

入選  松村由紀さん  高松市立栗林小学校5年  (福崎至佐子先生)

入選  岸川りほさん  千葉市立打瀬小学校5年  (清水高師先生)

入選  松崎葵さん  郡山市立桑野小学校5年  (二瓶真実子先生)

入選  村田茉莉花さん  名古屋市立名城小学校5年  (加藤瑞木先生)

入選  齋藤碧さん  桐朋小学校5年  (渡辺亜美先生)

入選  石塚アレクサンダーさん  青山学院初等部5年  (岩澤麻子先生)

入選  荒木開さん  横浜市立すすき野小学校5年  (村田幸謙先生)

入選  金田滉司さん  黒部市立若栗小学校6年  (西澤和江先生)

入選  石倉瑶子さん  川崎市立百合丘小学校6年  (渡辺亜美先生)

入選  山本佳輝さん  神戸市立塩屋北小学校6年  (原田幸一郎先生)

入選  中添ゆきのさん  北海道インターナショナルスクール6年  (片山淑子先生)

入選  蒲池一成さん  下関市立長府小学校6年  (三木妙子先生)

入選  北田千尋さん  広島市立山本小学校6年  (村上直子先生)

入選  高田航輔さん  東京都大田区立久原小学校6年  (窪田寿子先生)

入選  弓場友美子さん  三鷹市立東台小学校6年  (加藤知子先生)

入選  池田聖香さん  沖縄ワールドミッションクリスチャンスクール6年  (岡田光樹先生)
入選  宮真莉子さん  大分大学教育福祉科学部附属小学校6年  (篠崎永育先生)



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第18回日本クラシック音楽コンクール」-早くも受賞者発表

2008/12/29(月) 19:12:59

コメントをお寄せ頂いたように、「第18回日本クラシック音楽コンクール」の受賞者が、早くも、公式サイトにアップされた。

昨年・一昨年は1月18日~19日にアップされており、今年はぐんと早まった。喜ばしい限りである。年内の作業終了、お疲れ様でした。

全国大会の審査員が、各部別に明示されるようになったのも進歩である。

ところで今年の全国大会表彰式の席上、日本クラシック音楽協会 安藤代表がその挨拶の中で、「第20回記念大会は国別対抗のコンクールを実施する予定」と発言したらしく、おけいこニストの間では、この興味深い企画への関心が高まっている模様だ。

例えば、小学校の部の日本代表戦士らが、各国代表と一戦を交えるという、国の威信をかけたワールドカップまたはWBC的国際コンクールなどはどうであろうか。企画を考えるだけでも、ワクワクしてくる。

「クラコン」は、運営上の様々な問題を抱えつつも、自由曲制による全国津々浦々の地区予選からスタートする大規模コンクールとしての定評を確立。その参加者は年々増加の一途を辿っている。収益面でも多分、相当に潤っているはずだ。

金融危機に端を発した景気の底冷えにより、企業・地方自治体によるコンクールへの資金援助は先細ることが懸念されるが、そういう中にあって、「クラコン」のこの第20回記念大会の企画は大いに期待が持てそうである。



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第54回鎌倉市小・中・高音楽コンクール」-受賞結果発表

2008/12/12(金) 20:51:24

コメント欄に情報をお寄せ頂いたように、「第54回鎌倉市小・中・高音楽コンクール」の受賞結果が公式サイトに掲載された。

ヴァイオリニストの礒絵里子氏が予選審査員のひとりだったようだ。(「絵里子ダイアリー」

以下、ヴァイオリン部門の結果のみ引用。

○総合第2位(鎌倉市議会議長賞)  青木馨音さん (小学校高学年の部)


○小学校低学年の部

第1位(鎌倉市教育委員会賞)  東亮汰さん

第2位(鎌倉音楽クラブ賞) 西村映海さん

第3位(優良賞) 佐々木つくしさん

奨励賞 我如古萌絵さん

奨励賞 吉村美智子さん

奨励賞 戸川咲耶さん


○小学校高学年の部

第1位(鎌倉市教育委員会賞) 青木馨音さん

第2位(鎌倉音楽クラブ賞) 関根理紗さん

第3位(優良賞) 新井康太さん

奨励賞 福田豪さん

奨励賞 久保喜枝さん

奨励賞 大村航さん


○中学校の部

第1位(鎌倉市教育委員会賞)  川嶋ゆき奈さん

第2位(鎌倉音楽クラブ賞) 山田香子さん

第3位(優良賞) 山本周さん

奨励賞 野尻弥史矢さん

奨励賞 福田愛さん

奨励賞 小平怜奈さん


○高校の部

第1位(鎌倉市教育委員会賞)  荻野紗良さん

第2位(鎌倉音楽クラブ賞) 松谷萌江さん

第3位(優良賞) 竹重夏野さん



08年国内コンクールTB:0CM:1

阪神大震災とブラームスの協奏曲

2008/12/11(木) 01:27:01

この曲を弾きたい。

いや、弾かねばならない。

奏者としての根源的な思いに駆られるように、コンクールに出場。そして、ファイナルへ。

「第77回日本音楽コンクール」は、本選の舞台を、その楽曲を愛しまた対峙し続けた自らの集大成の場にした、心打つストーリーを2編生みだした。

ピアノ部門第1位、入江一雄さんとプロコフィエフのピアノ協奏曲。

「高校のとき、友達にすすめられてCDを聴き、びっくりしました。その後、この曲の暗い成り立ち(自殺した親友への追悼としてプロコフィエフが作曲した)を知って、とりこになり、いつかは弾きたいとずーっと思ってました。これまで音コンの本選選択曲に入っていた記憶がないのですが、今年の要項に発見して、受けようと。でも、本選まで残る自信は全くありませんでした」

 情念に没入するような、体の底から何かが噴出するような演奏だった。高校からの彼自身の総決算でもあったのだろう。「そうですね。無事に弾けてほっとしました。でも、自分の感覚と聴いている人の反応がすれ違うことも分かりました。もう一度、作品と自分にまっすぐに向き合わなくては」

12月2日付「毎日新聞」夕刊より)

バイオリン部門第1位、瀧村依里さんとブラームスのバイオリン協奏曲。

近所の青果店のおじさんの顔が思い浮かんだ。いつも「がんばって」と声をかけてくれた。本選のブラームスの協奏曲の前奏は長い。いろいろな人が頭の中を行ったり来たりした。

 小学2年のとき、阪神大震災に遭遇した。自宅は無事だったが、一筋向こうの青果店の通りは壊滅した。鳴りやまないサイレン、薄暗闇、がれきの山--。青果店のおじさんの顔も二度と見ることはなかった。

 何日かたって、母がふとステレオのスイッチを入れた。流れてきたのはブラームスのバイオリン協奏曲だった。その音がすべてを包み込んでくれた。震災でも泣かなかった母の目に涙があふれた。「大人になったら、この曲を弾いてね」と母は精いっぱいの笑顔を見せた。

12月9日付「毎日新聞」夕刊より)




08年国内コンクールTB:0CM:1

「福山音コン」、「宮日音コン」、「鎌倉音コン」と、連休はコンクールが集中

2008/11/25(火) 20:39:38

この連休は、全国各地でコンクールが行われた。

11月23日は「勤労感謝の日」のはずだったが、多くのパパアッチにとっては日頃の労働以上に激疲れの連休となったことであろう。コンクールに同伴するだけでもご苦労様であるのに、尚かつあのコンクールの結果を待つ間の期待と不安の入り交じった何とも言えない緊張感は、心身にこたえるはずだ。

いや、その緊張感が実はたまらない。だからコンクールに付いて行くんだ、という境地に達すれば、本当の意味でパパアッチも成長したと言い得るのかもしれない。

それまでは、おけいこニスト同様、日々是鍛錬あるのみ。


「第66回福山音楽コンクール」本選

120人音色競う 福山音楽コンクール開催(11月23日付「産経ニュース」)

【バイオリン部門最優秀賞】

鴨田紗弥さん(広島県福山市立深津小4年)


「第14回宮日音楽コンクール」

3人にグランプリ 宮日音楽コン(11月24日付「宮崎日日新聞」)

◇弦楽器部門◇

【最優秀賞】岩倉万希子さん(福岡・槻田中1年)

【優秀賞】今村彩乃さん(鹿児島・武小3年)

【優秀賞】稲本有彩さん(宮崎大付属中3年)

【優良賞】坂本創さん(江平小1年)

【優良賞】永野響さん(福岡・後藤寺小5年)

【優良賞】上薗綾奈さん(鹿児島・池田学園池田中2年)

【入選】山口真央さん

【入選】大迫夢夏さん

【入選】高風花香さん

【入選】生駒千乃さん

【入選】木原雅代さん

【入選】山口優香さん


「第54回鎌倉市小・中・高 学生音楽コンクール」

公式サイトにはまだ入賞結果はアップされていない。



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第77回日本音楽コンクール」本選-バイオリン部門の採点表

2008/11/20(木) 01:39:54

順位バイオリン部門総合計最終予選本選計漆原海野小栗小林清水辰巳玉井戸田原田藤原山口
1瀧村依里3101092012223242322232218212124
2石上真由子3041101942224202223222123192021
3寺内詩織3021111912024232123241920

212019
入選前田奈緒2901121782121192021221716181923

*敬称略

*総合計=本選計+最終予選の60%(それぞれ、最高点ひとつと最低点ひとつをカット)

 




08年国内コンクールTB:0CM:0

「第77回日本音楽コンクール」-本選の講評と採点結果

2008/11/20(木) 01:22:57

11月19日付「毎日新聞」朝刊に掲載された。

「毎日 jp」には、昨年同様、講評のみ掲載され、採点表は掲載されていない。



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第77回日本音楽コンクール」受賞結果

2008/10/25(土) 22:39:42

21時9分に、「毎日jp」速報欄にアップ。



08年国内コンクールTB:0CM:0

「第9回大阪国際音楽コンクール」ファイナル-受賞者発表(弦楽器部門・コンチェルトオーディション)

2008/10/19(日) 16:47:00

リキ様からのコメントにあるように、全部門のファイナルの結果がアップされた。

「コンチェルトオーディション」は、他の Section や部門との併願が可能で、第1位及び審査委員会より推薦を受けたコンテスタントは、コンチェルト演奏会(いずみホール)に出演となる。

募集要項を見ると、今年の「コンチェルトオーディション」のヴァイオリンの課題曲は、メンデルスゾーン、ヴュータン4番、ヴュータン5番、ラロ、シベリウス、ブルッフとなっているが、サン=サーンスは二重線で消されており、「アマチュア部門コンチェルトコースのみ選択可能」と注釈がついている。

以下、公式サイトより、「弦楽器部門」と「コンチェルトオーディション」の入賞結果(ヴァイオリンのみ)を引用。(*は特別賞。)

【弦楽器部門】

■Age-E (小学生) 
       
第1位 Vn. 辻 彩奈さん / Ayana TSUJI (岐阜県) 大垣市立青墓小学校5年 *茨木市長賞
       
第2位   該当者無し  
       
第3位 Vn. 木 凜々子さん / Ririko TAKAGI (神奈川) 横浜市立奈良小学校6年

第3位 Vn. Ha-Jung CHOさん (Korea) Sosabul Elementary School Year6(Korea)
       

■Age-J (中学生)
       
第1位   該当者無し  
       
第2位 Vn. Jo-Hyun MINさん (Korea) Yewon School Year 3(Korea)
       
第3位 Vn. 岸本 萌乃加さん / Honoka KISHIMOTO (岡山県) ノートルダム清心学園清心中学校3年
       
エスポアール賞 Vn. 竹田 樹莉果さん / Jurika TAKEDA (石川県) 北陸学院中学校2年

エスポアール賞 Vn. 奥津 七海さん / Nanami OKUTSU (愛知県) 岡崎市立葵中学校3年

エスポアール賞 Vn. 大倉 佳栄さん / Yoshie OKURA (兵庫県) 神戸海星女子学院中学校1年

       
■Age-H (高校生)  
       
第1位   該当者無し  
       
第2位 Vn. 新井 貴盛さん / Takamori ARAI (愛知県) 南山高等学校3年
       
第3位 Vn. 小泉 茉耶さん / Maya KOIZUMI (東京都) 白百合学園高等学校3年
       
エスポアール賞 Vn. 岸 卓人さん / Takuto TAKAGISHI (滋賀県) 滋賀県立河瀬高等学校3年

エスポアール賞 Vn. 日比 恵三さん / Keizo HIBI (静岡県) 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校2年

エスポアール賞 Vn. Na-Hyun KIMさん (Korea) Graduated from Seoul Arts High School(Korea)

       
■Age-U (大学生)  
       
第1位   該当者無し  
       
第2位 Vn. 中山 加琳さん/ Karin NAKAYAMA (京都府) 桐朋学園大学2年
       
第3位 Vn. 秦野 陽介さん / Yosuke HATANO (Japan) Universität für Musik und darstellende Kunst Wien(Austria)

第3位 Vn. 奥谷 睦代さん / Mutsuyo OKUYA (奈良県) 相愛大学1年

第3位 Vn. Jelena ROKVICさん (Serbia) Universität für Musik und darstellende Kunst Wien(Austria)
       
エスポアール賞 Vn. 藤竹 悠衣さん / Yui FUJITAKE (愛知県) 愛知県立芸術大学大学院2年

エスポアール賞 Vn. 松田 文さん / Aya MATSUDA (福井県) 桐朋学園大学3年

エスポアール賞 Vn. 小形 響さん / Kyou OGATA (東京都) 桐朋学園大学1年

       
■Age-G (一般・大学(院)卒・Age枠を超えての参加) 
       
第1位   該当者無し  
       
第2位 Vn. 若松 みなみさん / Minami WAKAMATSU 東京芸術大学3年 *モーツァルテウム・サマーアカデミー(田崎真珠スカラシップ)
       
第3位 Vn. 久野 早織さん / Saori KUNO (埼玉県) 埼玉県狭山市立山王中学校3年


【コンチェルトオーディション】

第1位 該当者無し  
       
第2位 Vn. 澁谷 伶奈さん / Reina SHIBUTANI (東京都) 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校1年  *兵庫県知事賞
       
第3位 Vn. Do-Gyung IM さん(Korea) Duncheon Elementary School Year 5(Korea)
        
エスポアール賞 Vn. 荒井 優利奈さん / Yurina ARAI (愛知県) 一宮市立北部中学校2年

エスポアール賞 Vn. 新井 貴盛さん / Takamori ARAI (愛知県) 南山高等学校3年

       
*その他の特別賞

大阪府知事賞 山原 由希さん(Vn.)  アンサンブル部門第1位

大阪府知事賞 柴田 悠美子さん(Vn.)  アンサンブル部門第1位

神戸市長賞 北野 裕孝さん(Vn.)  アマチュア部門コンチェルトコース第1位

ハイアット賞 北野 裕孝さん(Vn.)  アマチュア部門コンチェルトコース第1位




08年国内コンクールTB:0CM:0

「第9回大阪国際音楽コンクール」ファイナル-受賞者発表(インファントコース)

2008/10/17(金) 19:11:27

Section Ⅲのファイナルの結果がアップされている。

インファントコースの審査対象は、「声楽を除く全専攻」。主にピアノ専攻との競合の中、今回は3つのカテゴリー(A~C)とも、ヴァイオリン専攻のコンテスタントが最高位を獲得した。

以下、公式サイトより入賞結果(ヴァイオリンのみ)を引用。

インファントコース

A (小学4年~6年)

第1位 Vn. 升田 寛子さん / Hiroko MASUDA(富山県) 富山大学附属小学校4年

第4位 Vn. 谷村 香衣さん / Kae TANIMURA(兵庫県) 雲雀丘学園小学校4年

第4位 Vn. 陳 汰熙さん / Taihi CHEN(兵庫県) 甲南小学校4年

第5位 Vn. 佐藤 正秀さん / Masahide SATO(奈良県) 奈良市立六条小学校6年

第6位 Vn. 木村 瑠菜さん/ Runa KIMURA(広島県) なぎさ公園小学校5年

文化奨励賞 Vn. 澁谷 華純さん / Kasumi SHIBUYA (広島県) 福山暁の星小学校5年


B (小学3年以下)

第1位 Vn. 有働 里音さん / Rion UDOU (千葉県) 千葉市立打瀬小学校3年

第4位 Vn. 足利 水月さん / Mitsuki ASHIKAGA (広島県) 江田島市立江田島小学校1年

第6位 Vn. 八木 佐枝子さん / Saeko YAGI (広島県) 広島市立須小学校3年


C (幼児)

第1位   該当者なし
 
第2位 Vn. 天童 梨紗さん / Risa TENDO (東京都) 白百合学園幼稚園年長

第3位 Vn. 坂 直さん / Sunao SAKA (広島県) 永照寺学園永照幼稚園年中



08年国内コンクールTB:0CM:1

「第10回関西弦楽コンクール」-受賞者発表演奏会

2008/10/07(火) 18:43:18

11月9日に行われる受賞者発表演奏会のプログラムが、国際楽器社HPの String Instruments News (2008/09/26) にアップされている。



08年国内コンクールTB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)

「第66回ミュンヘンARD国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.