ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08 >>

プロフィール

イグラーユ

Author:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

このブログについて

初めての方へ / 運営ポリシー

運営者:イグラーユ(Profile ) / ( Access )

・Twitter でブログの更新情報をチェック!
@igrayu1

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

広告・公演情報等の掲載

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去7~8年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

Blogranking.net

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード

ホーム


スポンサーリンク

「第62回全日本学生音楽コンクール」課題曲・予想結果(中学校の部)

2008/04/29(火) 19:36:28

中学校の部の予選曲は、ヴィエニャフスキ:新しい手法 op.10 ( Ecole Moderne for solo
violin ) より第6番「プレリュード」。

これで予選は4年連続の無伴奏曲。本選も含めると、2003年から6年連続で無伴奏曲が課題となった。

小学校の部同様、伴奏ピアニスト業界の収入は長期低落傾向に歯止めがかからない状況である。

ヴィエニャフスキ:新しい手法は、2005年にバッハ:無伴奏とのセットで、第5番が出たことがある。各「お題」毎に、名人芸をご披露するという、お馴染みヴィエニャフスキの定番。「メニューイン国際」の第1ラウンドでは、エチュード・カプリース op.18 が課題となっていた。

美しくかつ凄い模範演奏を聴いてみたいところだが、CDはあまり出ていない。

サイドバーの「旬のCD」に挙げたルジェロ・リッチの録音は、kohji 氏も思わず「ポチッと」されたようだが、「夏の名残のバラ」(アイルランド民謡<庭の千草>による演奏会用変奏曲)を含むエルンスト:無伴奏ヴァイオリンのための6つの多声的練習曲も収録している。

冒頭30秒でよければ、こちらで無料試聴が可能。

本選曲はサン=サーンス:協奏曲第3番第3楽章。最近では2001年に1楽章が出ている。

今年の高校の部は、サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ。中高揃って演奏効果の高いサン=サーンスの曲が選ばれたが、全国大会自由曲としても好まれる傾向にあったこの2曲。「全国は何にしようかしら」と今から皮算用に余念がないおけいこニストもいることだろう。


○第62回学生音コン・中学校の部・予選曲を予想してください。[投票期間] 2008/04/12 ~ 2008/04/24 [投票数] 33票

バッハ:無伴奏ソナタ1番より
(5票/15.2%)

バッハ:無伴奏ソナタ2番より
(0票/0%)

バッハ:無伴奏ソナタ3番より
(1票/3.0%)

バッハ:無伴奏パルティータ1番より
(1票/3.0%)

バッハ:無伴奏パルティータ2番より
(0票/0%)

バッハ:無伴奏パルティータ3番より
(1票/3.0%)

パガニーニ:24のカプリース2番
(1票/3.0%)

パガニーニ:24のカプリース5番
(1票/3.0%)

パガニーニ:24のカプリース9番
(6票/18.2%)

パガニーニ:24のカプリース14番
(1票/3.0%)

パガニーニ:24のカプリース16番
(0票/0%)

パガニーニ:24のカプリース18番
(0票/0%)

パガニーニ:24のカプリースその他
(1票/3.0%)

ヴィエニャフスキ:エチュード・カプリース op.18より
(5票/15.2%)

ヴィエニャフスキ:新しい手法 op.10より→第6番プレリュードが予選曲となった。
(2票/6.1%)

ヴィエニャフスキ:スケルツォ・タランテラ
(2票/6.1%)

ヴィエニャフスキ:華麗なるポロネーズ1番
(1票/3.0%)

サラサーテ:序奏とタランテラ
(2票/6.1%)

タルティーニ:悪魔のトリル1・2楽章
(1票/3.0%)

その他
(2票/6.1%)

(コメント)

■その他
・ エルンスト:「魔王」・・・このブログっぽい?
・ エルンストの「魔王」

○中学校の部・本選曲を予想して下さい。 [投票期間] 2008/04/14 ~ 2008/04/24 [投票数] 25票

ヴュータン:協奏曲5番1楽章
(4票/16.0%)

サンサーンス:協奏曲3番1楽章
(4票/16.0%)

サンサーンス:協奏曲3番3楽章→本選曲
(0票/0%)

サンサーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ
(3票/12.0%)

メンデルスゾーン:協奏曲1楽章
(1票/4.0%)

メンデルスゾーン:協奏曲2・3楽章
(4票/16.0%)

チャイコフスキー:協奏曲3楽章
(0票/0%)

シュポア:協奏曲8番1楽章
(0票/0%)

パガニーニ:協奏曲1番1楽章
(3票/12.0%)

ブルッフ:スコットランド幻想曲3・4楽章
(3票/12.0%)

サラサーテ:チゴイネルワイゼン
(0票/0%)

サラサーテ:カルメン幻想曲
(1票/4.0%)

シベリウス:協奏曲1楽章
(1票/4.0%)

その他
(1票/4.0%)

(コメント)

■その他
・ ドボルザーク




「全日本学生音楽コンクール」課題曲予想結果TB:0CM:1

「第62回全日本学生音楽コンクール」課題曲・予想結果(小学校の部)

2008/04/26(土) 20:45:12

予選曲は、バッハ:無伴奏パルティータ第3番から Gavotte en Rondeau( ロンド風ガボット)。

これで3年連続で無伴奏曲が続いたことになる。近年では例がなく、無伴奏曲が定着する可能性が高まったと言えよう。

昨年度のプレリュードはかなり難物であったが、そもそもバッハ無伴奏から小学校の部の予選曲にできそうなものとなると限られてくる。するとローデやクロイツェルが引き続き来年以降の課題曲候補に登ってくることになろう。

本選曲は6年ぶりのモーツァルト:協奏曲である。2002年は4番。今年は3番でフランコのカデンツァ付。ちょうど12年前の1996年と同じである。

コンクールを目指すおけいこニストにとってこれほどポピュラーな曲はなく、一応、皆「弾ける」が、問題はその先にある。

「メニューイン国際」シニア部門の第1ラウンドはモーツァルトが課題の一つであったので、ネット配信で各コンテスタントの演奏を聴き比べてみるのも良いだろう。

ともかく、予選:ガボット、本選:モツ3番となれば、出場を検討するおけいこニストの食指は動きっぱなしとなる。

東京大会の参加者数がどれくらいになるのか、今から楽しみになってきた。


○第62回学生音コン・小学校の部・予選曲を予想してください。[投票期間] 2008/04/09 ~ 2008/04/24 [投票数] 83票

ヘンデル:ソナタ1番1,2楽章
(1票/1.2%)

ヘンデル:ソナタ2番1,2楽章
(0票/0%)

ヘンデル:ソナタ3番1,2楽章
(1票/1.2%)

ヘンデル:ソナタ4番1,2楽章
(1票/1.2%)

ヘンデル:ソナタ5番1,2楽章
(1票/1.2%)

ヘンデル:ソナタ6番1,2楽章
(1票/1.2%)

クライスラー:前奏曲とアレグロ
(18票/21.7%)

クライスラー:コレルリの主題による変奏曲
(2票/2.4%)

モーツァルト=クライスラー:ロンド
(5票/6.0%)

ベリオ:協奏曲9番1楽章
(7票/8.4%)

ローデ:24のカプリースより
(19票/22.9%)

クロイツェル:42の練習曲より
(5票/6.0%)

バッハ:無伴奏パルティータ1番
(2票/2.4%)

バッハ:無伴奏パルティータ2番
(2票/2.4%)

バッハ:無伴奏パルティータ3番→ガボットが予選曲となった。
(5票/6.0%)

ドント:24のエチュードとカプリースより
(7票/8.4%)

その他
(6票/7.2%)

(コメント)

■ヘンデル:ソナタ1番1,2楽章
・ そろそろヘンデルが来るかな

■ヘンデル:ソナタ5番1,2楽章
・ まだでてないのはこれだけですね。

■クライスラー:前奏曲とアレグロ
・ 個人的に好きだから
・ 中学は,しないのですか?
・ ピアノ伴奏復活ならこれかな、、、

■ベリオ:協奏曲9番1楽章
・ いつも楽しく拝見しております。(^^)

■ローデ:24のカプリースより
・ 根拠なく、ただのヤマです。
・ muvannsou
・ 無伴奏エチュードでしょうか?

■バッハ:無伴奏パルティータ2番
・ 今年も難曲だと思います。Gigaでどうでしょう。

■バッハ:無伴奏パルティータ3番
・ Loureになるような気がします。
やっぱり無伴奏。ガボットかな、、、→的中!
・ もうわかっているでしょう

■ドント:24のエチュードとカプリースより
・ ドント

■その他
・ ショスタコーヴィチ:コンチェルト1番3, 4楽章
・ ルクレール、またはタルティーニなどのソナタに一票
・ ベリオ:協奏曲7番1楽章
・ バッハ:協奏曲2番
・ クライスラー:シチリアーノとリゴードン
・ ベリオ:協奏曲7番1楽章


○小学校の部・本選曲を予想して下さい。 [投票期間] 2008/04/14 ~ 2007/04/24 [投票数] 43票

モーツァルト:協奏曲1番1楽章
(0票/0%)

モーツァルト:協奏曲3番1楽章→本選曲
(4票/9.3%)

モーツァルト:協奏曲4番1楽章
(3票/7.0%)

モーツァルト:協奏曲5番1楽章
(0票/0%)

ヴュータン:協奏曲2番1楽章
(1票/2.3%)

ヴュータン:バラードとポロネーズ
(0票/0%)

ヴュータン:ファンタジア・アパッショナータ
(1票/2.3%)

メンデルスゾーン:協奏曲1楽章
(5票/11.6%)

メンデルスゾーン:協奏曲3楽章
(4票/9.3%)

ヴィオッティ:協奏曲22番1楽章
(1票/2.3%)

ヴィオッティ:協奏曲22番3楽章
(1票/2.3%)

ヴィエニヤフスキ:協奏曲2番1楽章
(3票/7.0%)

ブルッフ:協奏曲1番3楽章
(6票/14.0%)

シュポア:協奏曲2番1楽章
(1票/2.3%)

シュポア:協奏曲8番3楽章
(0票/0%)

サンサーンス:協奏曲3番1楽章
(8票/18.6%)

ヴィターリ:シャコンヌ
(3票/7.0%)

その他
(2票/4.7%)

(コメント)

■モーツァルト:協奏曲4番1楽章
・ そろそろ、また来るかも・・・

■メンデルスゾーン:協奏曲3楽章
・ そろそろどうですか?定番中の定番

■ヴィエニヤフスキ:協奏曲2番1楽章
・ ラロ、ヴュータンと来たらこの曲でしょう。
・ たぶん。難曲ですね。

■ブルッフ:協奏曲1番3楽章
・ 定番で

■サンサーンス:協奏曲3番1楽章
・ 歌いこみの難しい曲になるのでは?

■ヴィターリ:シャコンヌ
・ 楽しく練習できそう♪

■その他
・ サンサーンス協奏曲3番3楽章




「全日本学生音楽コンクール」課題曲予想結果TB:0CM:0

「第61回全日本学生音楽コンクール」課題曲・予想結果(中学校の部)

2007/04/29(日) 02:54:12

○中学校の部・予選曲 [投票期間] 2007/04/10 ~ 2007/04/25 [投票数] 87票

バッハ:無伴奏パルティータ1番より
(18票/20.7%)

バッハ:無伴奏パルティータ2番より
(3票/3.4%)

バッハ:無伴奏パルティータ3番より
(9票/10.3%)

バッハ:無伴奏ソナタ1番より
(8票/9.2%)

バッハ:無伴奏ソナタ2番より
(2票/2.3%)

バッハ:無伴奏ソナタ3番より
(2票/2.3%)

パガニーニ:24のカプリースより→第20番が予選曲となった。
(13票/14.9%)

ヴィエニャフスキ:エチュード・カプリース
(10票/11.5%)

ヴィエニャフスキ:スケルツォ・タランテラ
(4票/4.6%)

ヴィエニャフスキ:華麗なるポロネーズ1番
(4票/4.6%)

サラサーテ:序奏とタランテラ
(4票/4.6%)

サラサーテ:バスク奇想曲
(1票/1.1%)

タルティーニ:悪魔のトリル1・2楽章
(6票/6.9%)

その他
(3票/3.4%)

(コメント)

■その他
・まさか、ドント?

■バッハ:無伴奏ソナタ1番より
・あと、クライスラーのレチタティーヴォなど

■バッハ:無伴奏ソナタ3番より
・とにかくバッハが出そう・・・・。

■パガニーニ:24のカプリースより
・十八番→惜しい! ちなみに「パガニーニは私の十八番」という意味にも取れました。


○中学校の部・本選曲 [投票期間] 2007/04/11 ~ 2007/04/25 [投票数] 75票

ヴュータン:協奏曲5番1楽章
(13票/17.3%)

サンサーンス:協奏曲3番1楽章
(14票/18.7%)

サンサーンス:協奏曲3番3楽章
(3票/4.0%)

メンデルスゾーン:協奏曲1楽章
(6票/8.0%)

メンデルスゾーン:協奏曲3楽章
(4票/5.3%)

チャイコフスキー:協奏曲3楽章
(6票/8.0%)

シュポア:協奏曲8番1楽章
(0票/0%)

ヴィエニャフスキ:協奏曲2番1楽章
(2票/2.7%)

ヴィエニャフスキ:協奏曲2番3楽章→2楽章・3楽章が本選曲となった。
(3票/4.0%)

ヴィエニャフスキ:協奏曲1番1楽章
(2票/2.7%)

ヴィエニャフスキ:創作主題による華麗なる変奏曲
(7票/9.3%)

シベリウス:協奏曲1楽章
(6票/8.0%)

パガニーニ:協奏曲1番1楽章
(5票/6.7%)

その他
(4票/5.3%)

(コメント)

■ヴィエニャフスキ:協奏曲1番1楽章
・テクニックの巧拙がわかりやすい

■ヴィエニャフスキ:創作主題による華麗なる変奏曲
・難しい?

■パガニーニ:協奏曲1番1楽章
・聴きたい!です。

■その他
・無伴奏。イザイとかは、難しい?
・サラサーテもの。チゴイネルやカルメン
・ドヴォルザーク:協奏曲第1楽章

■メンデルスゾーン:協奏曲1楽章
メンコンは中学生の定番ですよ!!


中学の予選曲は2年連続でパガニーニのカプリース。短い演奏時間で、審査基準を明確に設定できる。「効率」に力点が置かれた結果でしょうか。

本選のヴィエニャフスキ:協奏曲は2・3楽章のセット。楽章や曲をセットにするのが、近年目立つ傾向となっています。

抒情的な2楽章「ロマンス」は、音程までもが「浪漫」になる危険を孕んでいます。ヴィブラートの質が問われそう。3楽章は「ジプシー風」の、めくるめく自由かっ達な展開。1音1音、一体何をやっているのか、クリアーになって初めて曲として成立するような印象です。

ともあれ、小学校同様、聴く方は大いに楽しめる(弾く方は大変な)課題曲ですね。



「全日本学生音楽コンクール」課題曲予想結果TB:0CM:0

「第61回全日本学生音楽コンクール」課題曲・予想結果(小学校の部)

2007/04/27(金) 20:31:04

○第61回学生音コン・小学校の部・予選曲を予想してください。 [投票期間] 2007/04/07 ~ 2007/04/24 [投票数] 158票

ヘンデル:ソナタ1番1,2楽章
(15票/9.5%)

ヘンデル:ソナタ2番1,2楽章
(1票/0.6%)

ヘンデル:ソナタ3番1,2楽章
(1票/0.6%)

ヘンデル:ソナタ4番1,2楽章
(8票/5.1%)

ヘンデル:ソナタ5番1,2楽章
(1票/0.6%)

ヘンデル:ソナタ6番1,2楽章
(4票/2.5%)

クライスラー:前奏曲とアレグロ
(26票/16.5%)

モーツァルト=クライスラー:ロンド
(15票/9.5%)

ベリオ:協奏曲7番1楽章
(1票/0.6%)

ベリオ:協奏曲9番1楽章
(11票/7.0%)

ローデ:24のカプリースより
(35票/22.2%)

ローデ:協奏曲7番1楽章
(1票/0.6%)

クロイツェル:42の練習曲より
(10票/6.3%)

ヴェラチーニ:ソナタ1番or2番より
(3票/1.9%)

バッハ:無伴奏パルティータ3番より→第1楽章プレリュードが予選曲となった。
(18票/11.4%)

その他
(8票/5.1%)

(コメント)

■ベリオ:協奏曲9番1楽章
・今やっているので・・・。ただそれだけです。。。

■ローデ:24のカプリースより
・昨年審査し易かったのでは?
・やっぱりこれかも

■バッハ:無伴奏パルティータ3番より
・プレリュードかガボットでしょう~ →お見事! ドンピシャでした。

■その他
・ヴィエニャフスキのカプリス
・バッハの協奏曲はどうでしょうか・・・

■クライスラー:前奏曲とアレグロ
・希望です

■モーツァルト=クライスラー:ロンド
・スピッカートが難しそうですね。
・これだといいな!
・ローデより楽しくさらえそう


○小学校の部・本選曲を予想して下さい。 [投票期間] 2007/04/08 ~ 2007/04/24 [投票数] 154票

モーツァルト:協奏曲1番1楽章
(21票/13.6%)

モーツァルト:協奏曲3番1楽章
(11票/7.1%)

モーツァルト:協奏曲4番1楽章
(10票/6.5%)

モーツァルト:協奏曲5番1楽章
(4票/2.6%)

ブルッフ:協奏曲1番3楽章
(21票/13.6%)

ヴュータン:協奏曲4番1楽章→本選曲
(10票/6.5%)

ヴュータン:バラードとポロネーズ
(4票/2.6%)

ヴィオッティ:協奏曲22番1楽章
(7票/4.5%)

ヴィエニヤフスキ:協奏曲2番1楽章
(15票/9.7%)

ヴィエニヤフスキ:協奏曲2番3楽章
(3票/1.9%)

シュポア:協奏曲2番1楽章
(4票/2.6%)

メンデルスゾーン:協奏曲ホ短調1楽章
(5票/3.2%)

メンデルスゾーン:協奏曲ホ短調3楽章
(13票/8.4%)

サンサーンス:協奏曲3番1楽章
(10票/6.5%)

タルティーニ:悪魔のトリル1・2楽章
(1票/0.6%)

ヴィターリ:シャコンヌ
(10票/6.5%)

その他
(5票/3.2%)

(コメント)

■シュポア:協奏曲2番1楽章
・渋いところで、ナルディーニやカバレフスキ等も

■メンデルスゾーン:協奏曲ホ短調1楽章
・希望です

■ヴィターリ:シャコンヌ
・単に希望です。

■その他
・バッハかハイドン

■モーツァルト:協奏曲3番1楽章
・小学生のモーツァルトはいいものですよ

■ヴュータン:協奏曲4番1楽章
・ヴュータンなら2番も

■ヴィオッティ:協奏曲22番1楽章
・基礎ができているかわかりやすい!
・出てほしいなぁという希望的観測です。
・3楽章はどうかな。


なんと、今年は昨年の4倍の投票数でした。皆さん、ご協力ありがとうございました。

来年も恒例企画として続けます。多くの方の投票結果が、「それなりに」影響力を持ち始め、来年は得票のなかった曲から課題曲を選ぼうという動きになったりして。ま、それはないでしょうが。

今年は、予選・本選ともバーの高さを意識してしまう難物たちですが、どちらも是非聴いてみたいと思わせる美しい曲。

素晴らしい響きのホールで、流麗なきらめくプレリュード。

トライしがいのある予選曲ですね。

9月が今から楽しみです。



「全日本学生音楽コンクール」課題曲予想結果TB:0CM:0

「第60回全日本学生音楽コンクール」Vn部門小学校の部・課題曲予想結果

2006/04/29(土) 02:01:26

○第60回毎コンVn小学校の部の予選曲を予想して下さい。

[投票期間] 2006/04/07 ~ 2006/04/17 [投票数] 37票

A. ヘンデル:ソナタ1番1,2楽章 (4票/10.8%)

B. ヘンデル:ソナタ2番1,2楽章 (0票/0%)

C. ヘンデル:ソナタ3番1,2楽章 (2票/5.4%)

D. ヘンデル:ソナタ4番1,2楽章 (1票/2.7%)

E. ヘンデル:ソナタ5番1,2楽章 (0票/0%)

F. ヘンデル:ソナタ6番1,2楽章 (4票/10.8%)

G. クライスラー:前奏曲とアレグロ (9票/24.3%)

H. モーツァルト=クライスラー:ロンド (7票/18.9%)

I. ベリオ:協奏曲9番1楽章 (2票/5.4%)

J. ローデ:協奏曲7番1楽章 (3票/8.1%)

K. クロイツェル:42の練習曲より (1票/2.7%)

L. ヴェラチーニ:ソナタ1番or2番より (0票/0%)

M. その他 (4票/10.8%)

(コメント)

■その他
1. モーツァルト協奏曲第四番第一楽章
2. ベリオの協奏曲7番がでると面白いですね。
3. 絶対ないと思うのですがエックレスのソナタ。

■クライスラー:前奏曲とアレグロ
1. 小学生に必要?丁寧な演奏が要求されるのでは?
2. 最初の部分の作り方に注目!

■モーツァルト=クライスラー:ロンド
1. 曲の長さも適当では?モーツァルトイヤーですし・・
2. 中学編は?


そして課題曲は4月25日に発表されました。

ローデ:24のカプリ-ス第11番でした。 皆様、残念でした!

何と久々の無伴奏曲、エチュード。それもクロイツェルではありません。


○第60回毎コンVn小学校の部の本選曲を予想して下さい。

[投票期間] 2006/04/16 ~ 2006/04/24 [投票数] 39票

A. モーツァルト:協奏曲3番1楽章 (13票/33.3%)

B. モーツァルト:協奏曲4番1楽章 (5票/12.8%)

C. モーツァルト:協奏曲5番1楽章 (6票/15.4%)

D. ラロ:スペイン交響曲1楽章 (4票/10.3%)

E. ヴュータン:協奏曲2番1楽章 (0票/0%)

F. ヴュータン:協奏曲4番1楽章 (4票/10.3%)

G. ヴュータン:バラードとポロネーズ (0票/0%)

H. ヴュータン:ファンタジア・アパッショナータ (0票/0%)

I. ヴィオッティ:協奏曲22番1楽章 (1票/2.6%)

J. ヴィエニヤフスキ:協奏曲2番1楽章 (0票/0%)

K. ヴィエニヤフスキ:協奏曲2番3楽章 (0票/0%)

L. シュポア:協奏曲2番1楽章 (1票/2.6%)

M. メンデルスゾーン:協奏曲ホ短調1楽章 (2票/5.1%)

N. メンデルスゾーン:協奏曲ホ短調3楽章 (1票/2.6%)

O. サンサーンス:協奏曲3番1楽章 (1票/2.6%)

(コメント)

■モーツァルト:協奏曲4番1楽章
1. 迷った末、4番にしました。

■モーツァルト:協奏曲5番1楽章
1. 小学生に弾かせたがる曲だからそろそろ来るような

■ラロ:スペイン交響曲1楽章
1. 希望的観測


そして結果は・・・

ラロ:スペイン交響曲1楽章でした。4名の方、おめでとうございます!

またモーツァルト:協奏曲第5番1楽章は、モーツァルト・イヤーにちなんで、中学校の部の本選曲となりました。6名の方、(中くらいに)おめでとうございます!

皆様ご協力ありがとうございました。

来年の第61回大会もまた、ご一緒に課題曲予想ゲームで盛り上がりましょう。


「全日本学生音楽コンクール」課題曲予想結果TB:0CM:0

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

2017国際コンクール
Link


「2017イサン・ユン国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/10/28〜11/5 韓国・トンヨン)

第2回若い音楽家のためのモーツァルト国際コンクール」(2017/9/12〜24 中国・ジュハイ)
事前審査結果

「第1回バルトーク国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/10〜17 ハンガリー・ブタペスト)
【新設】 バルトーク国際ヴァイオリンコンクール(「ヴァイオリニア」)
事前審査結果

「第36回ロドルフォ・リピツァー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/9/8〜17 イタリア・ゴリツィア)

『第24回ヨハネス・ブラームス国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/9/2〜10 オーストリア・ペルチャッハ)
→応募締切 2017/7/1

「第66回ARD(ミュンヘン)国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/8/28〜9/6 ドイツ・ミュンヘン)
事前審査結果

「第17回クロスター・シェーンタール国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/24〜9/4 ドイツ・シェーンタール)

「2017ティボール・ヴァルガ・シオン国際ヴァイオリンコンクール」(2017/8/22〜29 スイス・シオン)
事前審査結果

「第10回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門(2017/6/15〜25 カザフスタン・アスタナ)

「2017マイケル・ヒル国際ヴァイオリンコンクール」(2017/6/2~10 ニュージーランド・クイーンズタウン / オークランド)
受賞結果

「第33回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門(2017/5/26〜30 イタリア・ヴァルセシア)
受賞結果

「第24回アンドレア・ポスタッキーニ国際ヴァイオリンコンクール(2017/5/20〜27 イタリア・フェルモ)
受賞結果

「第9回大阪国際室内楽コンクール&フェスタ」(2017/5/13〜21 大阪)

○【チェロ】「2017エリザベート王妃国際音楽コンクール」チェロ部門(2017/5/8~6/3 ベルギー・ブリュッセル)
受賞結果

「2017プラハの春国際音楽コンクール」ヴァイオリン部門(2017/5/7~15 チェコ・プラハ)
受賞結果

「若いヴァイオリニストのためレオニード・コーガン国際コンクール2017」(2017/5/1〜6 ベルギー・ブリュッセル)

「第6回アンリ・マルトー国際ヴァイオリンコンクール」(2017/4/24~5/6 ドイツ・リヒテンベルク)
受賞結果


2016年の国際コンクール

2015年の国際コンクール

2014年の国際コンクール

2013年の国際コンクール

2012年の国際コンクール

2017国内コンクール
Link


「第15回チェコ音楽コンクール」(予選会10/14、本選会11/8)

「第9回徳島音楽コンクール」(10/7)

「第8回クオリア音楽コンクール」(予選9/18、本選12/10)

「第86回日本音楽コンクール」(第1予選:9/13・14・15、第2予選:9/16・17、第3予選:9/18、本選:10/22)

「第71回全日本学生音楽コンクール」(【予選】東京小学:9/2・3、中学:9/9・10、高校:9/5・6、大阪小学:9/3、中学:9/2、高校:9/4、名古屋:9/10、北九州:9/24、【本選】東京小学・中学:10/15、高校:10/16、大阪:10/21、名古屋:10/22、北九州:10/21、【全国】小学・中学:12/3、高校:12/4)

「第11回全日本芸術コンクール」(予選:音源審査、本選:8/23・24)

「第10回国際ジュニア音楽コンクール」(予選:ビデオ・録音審査、本選:8/21・22)

「第19回関西弦楽コンクール」(8/19・20)

「第23回宮日音楽コンクール」(予選:8/18、本選:11/18)

「第13回ルーマニア国際音楽コンクール」(一次審査:音源審査、二次審査:8/17、本選会:8/20)

「第4回刈谷国際音楽コンクール」(8/10・11)

「第4回桐朋学園全国ジュニア音楽コンクール」(予選:8/9・10、本選:10/8)

「第21回松方ホール音楽賞」(予選:8/9、本選:8/10)

「2017飛騨河合音楽コンクール」(予選・本選:8/5)

「第19回洗足学園ジュニア音楽コンクール」(予選:8/3、本選:9/23)

「第11回ベーテン音楽コンクール」(地区予選:7/26〜9/3、地区本選:9/24〜11/11、全国大会:11/23・12/25)

「第29回子供のためのヴァイオリンコンクール」(7/25・26)

「第63回鎌倉市小・中・高学生音楽コンクール」(予選:7/23、本選:9/23)

「第19回日本演奏家コンクール」(第1次予選:7/23〜27・30、第2次予選8/19・20・23〜25・28〜30、本選:10/10・11)

「第18回大阪国際音楽コンクール」(予選:録音・映像審査、地区本選:7/22〜8/31、ファイナル:10/7・8)

「第27回日本クラシック音楽コンクール」(予選:7/15〜8/31、本選:9/21〜10/31、全国大会:12/6・7・9・15・18・19・20・26・27)

「第15回東京音楽コンクール」(第1次予選:7/1〜3、第2次予選:8/24、本選:8/31)

「第3回豊中音楽コンクール」(予選:6/17・18、本選:7/2)

「第33回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:6/11〜8/8、本選:6/25〜8/16、全国大会:8/23・25・26・27、9/16)

「第5回 Kアンリミテッド弦楽器コンクール」(予選:6/3・4・10、本選:6/25)

「2017ハマのJACK コンチェルト ソリスト オーディション」(予選:5/4、本選:5/21)

「第33回かながわ音楽コンクール」(第1次予選:3/19・20、第2次予選:4/16、本選:5/14)

「第3回日本ジュニアヴァイオリンコンクール」(4/4)

「第1回赤坂ジュニア音楽コンクール」(予選:3/29、本選:3/31)

「第11回セシリア国際音楽コンクール」(予選:録音・録画審査、本選:3/29・30)

「第6回宗次エンジェルヴァイオリンコンクール」(第1次予選:3/28・29、第2次予選:3/30・31、本選:4/2)

「第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール」(予選:2016/12~2017/2、本選:2017/1~3、全国大会:2017/3/25・26,・31、4/3)

「ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017」(2017/3/13・21・22)

「第5回 Kジュニア&学生音楽コンクール」(予選:CDまたは実演2016/12/23・24、セミファイナル:2017/1/7・8、ファイナル:2/4)

「第22回KOBE国際音楽コンクール」(予選:音源審査、本選:2017/1/7〜9)

「彩の国 String Competition 4th(予選2017/1/4、本選1/5)

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.