FC2ブログ

ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/11 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019/01 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

運営ポリシー

Twitter でブログの更新情報をチェック!

Facebook ページ「ビバおけ」 ではブログにない情報も発信中。

【お願い】 記事転載・コメントについて

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

何のことを言っているのか、わかる人のほうが多いと思うので、それを前提に書きます。

2018/09/20(木) 18:53:21

人生のいまだ初期段階とはいえ、賭けるものがある人に向かっての、ウェブ上の発信には、相応の覚悟が必要である。

多くの人が、正負両方の関心度の高さから、必ずサイトを訪れる。

周辺で細々などはあり得ない。

発信は、即、炎上のリスクがあることを観念すべきである。

情報の大海から、掬い取りがたいものにアクセスし、それを掴んできた人が読者の多数である。

良い先生に付きたい。その情報が欲しい。どうしたら人脈を作れるのか。隠されれば隠されるほど、人知れずのものであればあるほど、そこにセンシティブに感応し、希少価値を認め、つかみ取ろうとする人が多数である。真剣で、大げさでなく、人生がかかっているのであれば、当然だ。

だから、勝敗が伴うコンクールの結果についてコメントすれば、必ず、賛否の反応を喚起するのは必定である。

13年発信し続けたブログとして、つくづく、そんな感想を持つ。

コメント欄やメアドを閉ざしても尚、炎上への恐れは、決してなくならない。

得たい情報を無償で提供しているのに、「何を人のコンクールの結果に首を突っ込んで。けしからん輩だ」と蔑まれる。

ブログやフェイスブックを必ず見るのに、自らの足跡は知られまいと必死な人も多い。何もそんなこと、こちらはチェックするつもりなど全くないのだが。

最も厄介なのは、必ず見て、情報を得て、それでいながらビバおけなど今すぐになくなってしまえというスタンスの人たちだ。

せめて、「必要なら読んで下さい。気に入らなければ読まないで下さい。以上。」で終わりたいと心の底から思うのだが、今もなお、「ビバおけ=コンクール詮索好きの悪の象徴」と位置付け、隙あらば攻撃しようとするような人が後を絶たない状況だ。

発信するなら、まずは3か月、何があっても我慢して発信し続けることだろう。

3か月以上続けば、「ビバおけ」のリンク対象にして、ある日突然、リンクする手はずではあった。(迷惑なことだとは思うが、これはビバおけのミッションである)

その前段として、ある記事で謎の引用をしたのは、わかる人にはわかったであろう。

賛否両論を呼び、一部の嫌がらせがあったとしても、コンクール結果の評価をウェブ上で勇気を持って発信するのは、とても貴重な試みであった。

その試みが短期間で潰えたのは、とても残念である。




日々のザ・痛感・毒吐く

「全力で、日々、本気で、学び、生き、音楽を、コンプリート」 Senior high②

2018/04/13(金) 15:49:24

【Senior high division final】 ヒントを参考に①~⑤に入る語を答えよ。

(  ①  )・(  ②  )編
(  ③  )形式の(  ④  )

■ヒント
①オペラ「サムソンとデリラ」の作曲者
②1937年にその名を冠した国際コンクール(「エリザベート王妃国際」の前身)が開催された
③13世紀頃から今日のチロル州とバイエルン州の農民が踊っていたというダンスから成立
④イタリア語で「気まぐれ」の意味



日々のザ・痛感・毒吐く

「全力で、日々、本気で、学び、生き、音楽を、コンプリート」 Junior high②

2018/04/13(金) 15:31:24

【Junior high division final】 ヒントを参考に①~⑤に入る語を答えよ。

(  ①  )
(  ②  )(  ③  )
(  ④  )・(  ⑤  )楽章

■ヒント
①フランス・リール生まれの作曲家
②首都はマドリード
③主に管弦楽によって演奏される多楽章からなる大規模な楽曲
④-8÷-2=?
⑤(     )角形の内角の和は540度




日々のザ・痛感・毒吐く

「全力で、日々、本気で、学び、生き、音楽を、コンプリート」 Elementary②

2018/04/13(金) 15:15:31

【Elementary division final】 ヒントを参考に①~④に入る語を答えよ。

(  ①  )
(  ②  )
(  ③  )番
(  ④  )楽章

■ヒント
①ベルギー・ヴェルヴィエ生まれのヴァイオリニスト・作曲家。ウジェーヌ・イザイの師
②独奏楽器と管弦楽によって演奏される多楽章からなる楽曲
③平行(     )辺形の面積は底辺×高さ
④2分の2は?




日々のザ・痛感・毒吐く

「全力で、日々、本気で、学び、生き、音楽を、コンプリート」 Senior high①

2018/04/13(金) 14:47:11

【Senior high division preliminary】 ヒントを参考に①~⑥に入る語を答えよ。

(  ①  )
(  ②  )
(  ③  )
(  ④  )番
(  ⑤  )楽章
(  ⑥  )

■ヒント
①次男のエマヌエルも音楽家として大成
②楽器の伴奏を伴わない演奏形態
③奏鳴曲
④2の0乗は?
⑤log2の4 は?
⑥遁走曲




日々のザ・痛感・毒吐く

「全力で、日々、本気で、学び、生き、音楽を、コンプリート」 Junior high①

2018/04/13(金) 13:19:48

(1)【Junior high division preliminary】 ヒントを参考に①~⑥に入る語を答えよ。

(  ①  )
(  ②  )
(  ③  )
(  ④  )番
(  ⑤  )楽章
(  ⑥  )

■ヒント
①IOC(国際オリンピック委員会)会長が同姓
②楽器の伴奏を伴わない演奏形態
③共通の主題・モチーフ・情緒によって、統一性をもって構成された組曲
④王貞治が現役時代に背負っていた背番号
⑤ルート16
⑥速いテンポの舞曲。
※繰り返しなし、ドゥーブルなし


(2)【Junior high division preliminary】 ヒントを参考に①~⑤に入る語を答えよ。

(  ①  )
(  ②  )(  ③  )
作品(  ④  )
(  ⑤  )番

■ヒント
①ポーランド・ルブリン出身のヴァイオリニスト・作曲家。“ヴァイオリンのショパン”
②練習曲
③イタリア語で「気まぐれ」の意味
④得意な芸や技のことを(     )番と言う
⑤8は2の(     )乗






日々のザ・痛感・毒吐く

「全力で、日々、本気で、学び、生き、音楽を、コンプリート」 Elementary①

2018/04/13(金) 12:30:36

【Elementary division preliminary】 ヒントを参考に①~⑤に入る語を答えよ。

(  ①  )
(  ②  )
(  ③  )
(  ④  )番
(  ⑤  )

■ヒント
①ケーテン宮廷楽長時代に様々な協奏曲・室内楽曲を作曲した作曲家
②楽器の伴奏を伴わない演奏形態
③共通の主題・モチーフ・情緒によって、統一性をもって構成された組曲
④長嶋茂雄が現役時代に背負っていた背番号
⑤前奏曲




日々のザ・痛感・毒吐く

ビバおけ開設13年

2018/01/01(月) 12:36:14

あけましておめでとうございます。

ビバおけは2005年8月に開設し、今年で13年となります。

昨年9月は国際コンが集中、その反動で最近は記事の数が減り、今後どうなるのかと思う向きもあったかもしれませんが、2017年の年間記事本数は301本。他にフェイスブックでの独自記事の発信も加わったので、全体の記事数が以前に比べ極端に減ったわけではありません。

一方、カテゴリー別に見ると顕著な傾向が現れています。2017年は国際コンの記事が109本だったのに対して、学コンの記事は19本。学コンはここ4年で111本→68本→47本→19本と激減しています。

理由はすでにご存知の通り。ここではその点に関し詳しくコメントしませんが、自由に情報を発信したい側として、常にストレスにさらされる状況は少々辛いものがあります。

学コンの重要性は痛いほどよくわかりますし、多くの方々がその情報を求めていらっしゃることも理解しています。だからこそ初期のビバおけは学コン情報を中心に成立していました。

しかし学コン以外にも、国際コンや受験など、情報ポータルとしての役割を果たし得るフィールドは他にもあります。ならばこの機会にビバおけは、そこに特化していっても良いのではと思い定めています。

情報のバランスに配慮せよとのご指摘もありそうですが、ビバおけはあくまでも個人運営のブログとして、イグラーユの関心の赴くままに記事をアップすることをこれからも信条としていきます。それがブログを長続きさせる秘訣だと確信しています。

読者の皆様も適宜、取捨選択し、関心のある情報にのみアクセス頂ければと思います。時々顔を合わせる気心の知れた友人同士のように、できるだけ長く良い関係を継続させて頂ければ幸いです。

折角なので、どのような形ででも東京オリンピックのある2020年まではビバおけを必ず継続させたいと思っています。

この国際的なスポーツイベントが契機となって、音楽分野でも日本に新たな国際コンクールが創設されないか。最近はそんなことをよく考えます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。





日々のザ・痛感・毒吐く

高い志を持ちなさいと

2017/04/14(金) 10:53:29

高い志を持ちなさいと
校長先生が薦めてくれた名盤の曲
のどかな私の人生の
部分的記憶


◯バッハ:無伴奏パルティータ 第2番より サラバンド
バッハ:無伴奏パルティータ 第2番より アルマンド or クーラント or ジーグ

◯パガニーニ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 第1楽章(カデンツァなし)


学び
生き
音に
コンセントレイト


※ 関連情報は、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。(ブログにない Facebook 限定情報、随時発信中です)

この機会にアカウント作成をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。





日々のザ・痛感・毒吐く

中国語で書かれた音楽書を

2017/04/14(金) 10:44:21

中国語で書かれた音楽書を
学習者向けに翻訳出版した
校正中のページに載っていた曲
のどかな私の人生の
部分的記憶

◯バッハ:無伴奏パルティータ 第2番より サラバンド
パガニーニ:24のカプリースより 第9番 or 第20番 or 第22番

◯ヴィオッティ:協奏曲 第22番 第1楽章(カデンツァはヨアヒム)


学び
生き
音に
コンセントレイト




Violin Concerto / Violin Concerto 22




モーツァルト:協奏交響曲/ヴィオッティ:ヴァイオリン協奏曲第22番




ヴィオッティ:ヴァイオリン協奏曲 第19番/同第22番


※ 関連情報は、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。(ブログにない Facebook 限定情報、随時発信中です)

この機会にアカウント作成をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。




日々のザ・痛感・毒吐く

小春日和の穏やかな日に

2017/04/14(金) 10:38:58

小春日和の穏やかな日に
学び始めでつっかえながら
校庭の片隅で弾いた曲
のどかな私の人生の
部分的記憶

◯ローデ:24のカプリースから第5番

◯ブルッフ:協奏曲 第1番 第3楽章


学び
生き
音に
コンセントレイト




メンデルスゾーン&ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲集(クラシック・マスターズ)




ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番&第2番、スコットランド幻想曲(期間生産限定盤)


※ 関連情報は、【Facebook ビバおけ】に掲載しています。(ブログにない Facebook 限定情報、随時発信中です)

この機会にアカウント作成をお勧めします。(閲覧のみの使用も可能です)

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。






日々のザ・痛感・毒吐く

【2017年新春】あけましておめでとうございます

2017/01/01(日) 11:23:37

2017年、ビバおけは開設12周年を迎えます。

昨年は、サイト運営において、大きな変化が2つありました。

ひとつは、2016年4月末から、Facebook「ビバおけ」を始めたことです。

現在、国際コン公式サイトのほとんどが Facebook ページを持ち、ラウンドの進行状況や結果等がリアルタイムで速報されています。

Facebook から情報をいち早く捉えて発信する必要性が高まっていると言えるでしょう。

また Facebook は、様々な情報を簡単な操作によって、コメント付きで即時にシェアできる特性を持っています

ヴァイオリン学習者が必要とする様々 な情報を機動的に収集し発信する、ビバおけのポリシーに合ったメディアと言えます。

現在、300を超える「いいね!」を頂き、Facebook「ビバおけ」からのブログへの流入数も増大しています。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP

2つ目の変化は、「学生音コン」「日本音コン」に関する記事掲載方針を変更したことです。

【方針変更】 「学生音コン」「日本音コン」に関する今後の記事掲載について


いつ【警告】が飛んでくるかわからない状況では、記事発信に慎重にならざるを得ず、記事を書くモチベーションの維持も難しいのですが、広く認められた Facebook のシェア機能等も活用して、ウェブ上の情報のフォローだけは怠りなく進めて行きたいと思います。

とはいえ、2016年の国際コンと学コンの記事本数を比較すると、前者が後者の約3倍と、ビバおけは今や完全に国際コン情報に重点がシフトしています。

常に向上を目指すヴァイオリン学習層が、早くから国内に留まらず、海外を視野に置き、キャリア形成に励んでいる。そんな動きは、今後もさらに顕著になっていくことでしょう。

12年目のビバおけは、読者の皆様に、さらに幅広く役立つ情報をできるだけ早くお届けできるよう、サイト運営に励んで参ります。

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



日々のザ・痛感・毒吐く

フェイスブック「ビバおけ」で情報発信中

2016/05/11(水) 20:19:15

Facebook ページ「ビバおけ」では、当ブログ「ビバ!おけいこウァイオリン」とプレミアムサイト「Violinear」の記事をワンストップで紹介するだけでなく、ブログでは発信しない関連情報、少し深堀した記事等もアップしています。※ Facebook に登録しなくても直近の記事の閲覧は可能ですが、この機会に登録をお勧めします。

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP




日々のザ・痛感・毒吐く

Facebook 始めました

2016/04/27(水) 18:30:31

Facebook ページ「ビバおけ」を始めました。

当ブログ「ビバ!おけいこウァイオリン」とプレミアムサイト「Violinear」の記事をワンストップで紹介し、関連情報や写真・動画などもアップしていく予定です。

皆様の「いいね!」とシェア、お待ちしております。

FB-FindUsonFacebook-online-144_ja_JP




日々のザ・痛感・毒吐く

【2016年新春】あけましておめでとうございます

2016/01/01(金) 00:15:00

2016年、ビバおけは開設11年目を迎えます。

昨年は国際コンクールが例年になく多く開催され、ビバおけもフル稼働。国際コン関連の記事は140本を数え、サイト開設以来最多となりました。

2大メジャーのエリザベートとチャイコフスキーはもちろん、復活したパガニーニとサラサーテ、新設のシンガポールやボリス・ゴールドシュタイン等についても、いち早く情報をキャッチし、第2サイトのヴァイオリニアと共にまとまった記事を発信することができました。

一方で国内コンクールへのフォローが手薄となり、記事の掲載漏れや遅れが生じることもありました。

親切な読者の方からのご指摘に救われつつ、何とか乗り切れたというのが実情です。

学コンの記事量も例年に比べ少なかったと反省しています。

今年は内外のコンクール情報にバランス良く目配りしていくことを心がけたいと思います。

最近は、コンクール・マスタークラス・演奏会の主催者や関係者の方から、記事掲載のご依頼を受けることも増えました。

ビバおけには通常時で毎日500名、ピーク時で1日1000名を超える読者の方々の来訪があることから、告知媒体として認知して頂いた結果と考えております。

とはいえ、スマホやタブレットでの閲覧が急速に増加する中、ビバおけのサイトデザインは開設当時のまま。SNS経由の情報流通が当たり前になったにも関わらず、まだツィッターを部分的に取り入れた程度と、サイト運営に関しては課題山積の状況です。

少しずつそれらの改善も図りながら、今年も鮮度の良い情報をタイミング良く発信していきたいと思います。

2016年もビバおけをご愛読の程、宜しくお願い申し上げます。




日々のザ・痛感・毒吐く

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本


『ヴァイオリンの見方・選び方』

『ストラディヴァリとグァルネリ ヴァイオリン千年の夢』

『ダンクラ 6つのエア・ヴァリエ Op.89』

『ヴィブラート教本:ヴァイオリンのための』

『偉大なるヴァイオリニストたち 2 ~チョン・キョンファから五嶋みどり、ヒラリー・ハーンまで~』

『ヴァイオリン・マスタリー 名演奏家24人のメッセージ』

『みるみる音が変わる! ヴァイオリン骨体操』

『或るヴァイオリニストの記』

『ヴァイオリン&ヴァイオリニスト」』(ONTOMO MOOK)

『ジュリアードで実践している 演奏者の必勝メンタルトレーニング』

『ドラッカーとオーケストラの組織論』

『幻の楽器 ヴィオラ・アルタ物語』

『諏訪根自子 美貌のヴァイオリニスト その劇的生涯 1920-2012』

『新版 魔のヴァイオリン』 (オルフェ・ライブラリー)

『まるごとヴァイオリンの本』

『偉大なるヴァイオリニストたち~クライスラーからクレーメルへの系譜~』

『バイオリンの謎~迷宮への誘い~』

『小澤征爾さんと、音楽について話をする』

『弦と響』・『持ち重りする薔薇の花』

『“本物”を見極める ~3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?~』

『少年とバイオリン ~音楽の神様からの贈り物~』

これまでに書評等でとりあげた「話題の本」一覧

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.