ビバ!おけいこヴァイオリン

門下、レッスン、先生、コンクール・・・時にシリアス、時にコミカル。

全記事一覧 << 2018/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2018/06 >>

Profile

イグラーユ

運営:イグラーユ
開設2005年9月。コンクール・受験・留学をめざすヴァイオリン学習者のための情報サイト。

About

プレミアムサイト「ヴァイオリニア」

国際コン、受験情報、音楽トピックスはこちらでも発信中。スマホ完全対応。ヴァイオリン学習情報究(きわ)メディア。

Violinear-logo_new_small_frame_

ブログ内検索

お探しの情報は、まずはこの「ブログ内検索」で。当ブログは過去12年の国内外のヴァイオリンコンクールの情報等をストックしています。

最近の記事

スポンサーリンク

カテゴリー


※一部カテゴリーの記事は、現在改修中のため非公開となっています。

過去の記事(月別)

PR

Amazon

リンク

輸入楽譜バイオリン楽譜ネット

RSSフィード



スポンサーリンク

「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門-大野有佳里さんが第2位

2018/05/19(土) 15:16:06

5月13日〜18日、イタリア・ヴァルセシアで開催された「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門で、日本の大野有佳里さんが第2位と特別賞を受賞した。

同コンクール同部門では、日本勢が4大会連続で上位入賞を果たした。

大野有佳里さんが第2位 ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール(「ヴァイオリニア」)




18年国際コンクール

「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門-ファイナリスト3名

2018/05/18(金) 19:16:49

5月17日、イタリア・ヴァルセシアで「第34回ヴァルセシア・ムジカ国際コンクール」ヴァイオリン&オーケストラ部門のセミファイナルが行われ、日本の大野有佳里さんら3名が、5月18日のファイナルへの進出を決めた。


Yukari Ohno(Japan)

Oleksandr Pushkarenko(Ukraine)

Simon Zhu(Germany)


ファイナルは指定の18の協奏曲より任意の1曲の全楽章をイタリアのアントニオ・ヴィヴァルディ・オーケストラと共演する。

公式サイト

公式フェイスブック






18年国際コンクール

「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2018」ヴァイオリン部門-本選進出17名

2018/05/12(土) 21:53:01

5月6日、横浜みなとみらい 小ホールで、「ハマのJACK コンチェルトソリストオーディション 2018」ヴァイオリン部門の予選が行われ、5月20日の本選に進出する17名が決まった。

本選進出者は、「カテゴリーX 10歳以下」が7名、「カテゴリーY 14歳以下」が6名、「カテゴリーZ 18歳以下」が4名。

5月20日の本選は、NHK交響楽団メンバーを中心とした弦楽五重奏の伴奏で、それぞれ課題曲を演奏、6月17日の演奏会へのソリスト出演者が決まる。


公式サイト





18年国内コンクール

「第34回かながわ音楽コンクール」バイオリン部門-本選進出33名

2018/05/10(木) 19:28:39

5月6日、横浜市青葉区民文化センター「フィリアホール」で「第34回かながわ音楽コンクール」ヴァイオリン部門の第2次予選の審査が行われた。

第1次予選を通過した67名が課題曲を演奏、5月27日に横浜みなとみらい小ホールで行われる本選に進出する33名(特選)が決まった。(エントリー155名)

昨年の本選進出者は28名。(エントリー127名→第2次予選進出52名)


公式サイト




18年国内コンクール

「2018 ヤンケレヴィチ国際ヴァイオリンコンクール」シニア部門-和久井映見さんが第3位

2018/05/03(木) 17:51:25

4月24日〜5月1日、ロシア・オムスクで開催された「2018 ヤンケレヴィチ国際ヴァイオリンコンクール」のシニア部門(15〜25歳)で、日本の和久井映見さんが第3位に入賞した。


1st Prize
Maria Dueneas (Spain).

2nd Prize
Fedor Beznosikov (Russia)

3rd Prize
Eimi Wakui (Japan)

3rd Prize
Yun Tang (China)


公式サイト


和久井映見さんは、「2013ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール」第3位、「第2回(2016)オレグ・クリサ国際ヴァイオリンコンクール」第2位、「第4回(2016)ミルクール国際ヴァイオリンコンクール」第3位、「第11回(2017)ヴァーツラフ・フムル国際ヴァイオリンコンクール」第6位。

和久井映見さんが第2位 ウクライナ「オレグ・クリサ国際」(「ヴァイオリニア」)




18年国際コンクール

「2018アントン・ルービンシュタイン国際コンクール」ヴァイオリン・ジュニア部門-田村咲葉さんが第2位

2018/05/03(木) 16:03:44

4月21日・22日に、ドイツ・デュッセルドルフで開催された「2018アントン・ルービンシュタイン国際コンクール」ヴァイオリン・ジュニア部門のファイナルで、日本の田村咲葉さんが第2位に入賞した。また久住楓さんが特別賞を獲得した。

田村咲葉さんは「第69回(2015)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・大阪大会入選、「第17回(2016)大阪国際音楽コンクール」弦楽器部門Age-E3(小5~6)第3位。

久住楓さんは「第71回(2017)全日本学生音楽コンクール」小学校の部・大阪大会第3位。


【Category A】8-11 years old

1st Prize
Seoyul Kim (Südkorea)

2nd Prize
Sofia Demetriades (Großbritannien)

3rd Prize
Ilya Averin (Russland)


【Category B】12-15 years old

1st Prize
Vadym Perig (Ukraine)

2nd Prize
Sakuha Tamura (Japan)

3rd Prize
Maya Alexandra (Kasprzak / Deutschland)

JARGAR-Special-Prize
Dana Bilichenko (Ukraine)

Spacial Prize for the best interpretation of J. S. Bach
Sophie Hayin Chung (China)

Spacial Prize for the best interpretation of J. S. Bach
Tareq Matar(Deutschland)

Spacial Award from the International Anton Rubinstein Music Academy
Sandra Hager (Österreich)


Spacial Award from the International Anton Rubinstein Music Academy
Kaede Kusumi (Japan)


Spacial Award from the International Anton Rubinstein Music Academy
Naz Irem Türkmen (Türkei)


公式サイト




18年国際コンクール

【東京藝大】「ベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミー」と連携-2年間留学の藝大枠(奨学金支給)を創設

2018/04/30(月) 09:44:05

4月23日、東京藝大が「ベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミー」と⼈材育成のための連携協定を締結したと発表した。

同アカデミーが、⼈材育成に関して⼤学と連携協定を締結するのは世界初。

今回の協定により、同アカデミーのヴァイオリン部門に藝大枠が1名設けられ、東京藝大で毎年実施される学内オーディションで選抜された学生を2年間受け入れる。
 
東京藝大は現在、全国各地で実施する「早期教育プロジェクト」、中学⽣対象の「東京藝⼤ジュニア・アカデミー」、⾼校2年からの「⾶び⼊学」試験を起点とした「スペシャルソリストプログラム(SSP)」を計画的に展開しており、今回の「ベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミー」との連携協定締結により、世界トップアーティストの戦略的育成に向けた⼀貫型⼈材育成プログラムの構築が一層強化されることになる。

「ベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミー」への特別選抜生の派遣にあたっては、授業料の全額及び渡航費の⼀部が、本趣旨に賛同する宗次德⼆氏(カレーハウスCoCo 壱番屋創業者、NPO 法⼈イエロー・エンジェル理事⻑)の寄附により⽀援される。

東京藝術大学公式サイト




芸大・芸高・音大・音高 受験情報

「2018 メニューイン国際コンクール」シニア部門-受賞結果

2018/04/22(日) 13:24:47

4月21日、スイス・ジュネーヴで「2018 メニューイン国際コンクール」シニア部門(17〜21歳)のファイナルが行われ、受賞者が決まった。

第1位はアルメニアのディアナ・アダミィアン(Diana Adamyan)さん。「第9回(2015)若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」ヴァイオリン部門第2位。


1st Prize
Diana Adamyan (Armenia, 18)

2nd Prize
Nathan Mierdl(France / Germany, 20)

3rd Prize
HyunJae Lim (South Korea, 20)

4th Prize
Tianyou Ma (China, 17)

Audience Prize
Diana Adamyan (Armenia, 18)

Arte Concert Online Prize
Nathan Mierdl(France / Germany, 20)


公式サイト




18年国際コンクール

「2018 メニューイン国際コンクール」ジュニア部門-クオン・フー・イナさんが第5位

2018/04/21(土) 15:27:59

4月20日、スイス・ジュネーヴで「2018 メニューイン国際コンクール」ジュニア部門(16歳未満)のファイナルが行われ、クオン・フー・イナ(Hina Khuong-Huu) さん(アメリカ / 日本 / フランス)が第5位に入賞した。

クオン・フー・イナさんは、「2017若いヴァイオリニストのためのアルテュール・グリュミオー国際コンクール」カテゴリーB(13歳以下)第2位、「2017イル・ピッコロ・ヴィオリーノ・マジコ国際コンクール」第2位。


1st Prize
Chloe Chua (Singapore, 11)

1st Prize 
Christian Li (Australia, 10)

3rd Prize
Ruining Lou (China, 13)

4th Prize
Clara Shen (Germany, 12)

5th Prize
Hina Khuong-Huu (USA / Japan / France, 13)

6th Prize
Guido Sant’Anna (Brazil, 12)

Audience Prize
Christian Li, (Australia, 10)

ARTE Concert Online Prize
Guido Sant'Anna (Brazil, 12)


公式サイト



18年国際コンクール

「2018 メニューイン国際コンクール」シニア部門-ファイナリスト4名

2018/04/19(木) 08:22:41

4月18日、スイス・ジュネーヴで「2018 メニューイン国際コンクール」シニア部門(16〜21歳)のセミファイナルが行われ、4名が4月21日に行われるファイナルへの進出を決めた。


Tianyou Ma (China, 17)

Diana Adamyan (Armenia, 18)

Nathan Mierdl(France / Germany, 20)

HyunJae Lim (South Korea, 20)


公式サイト




コンクール

「2018 メニューイン国際コンクール」ジュニア部門-ファイナリスト6名、日本1名

2018/04/18(水) 07:43:58

4月17日、スイス・ジュネーヴで「2018 メニューイン国際コンクール」ジュニア部門(16歳未満)のセミファイナルが行われ、Hina Khuong-Huu さん(アメリカ / 日本 / フランス)ら6名が、4月20日に行われるファイナルへの進出を決めた。


Clara Shen (Germany, 12)

Chloe Chua (Singapore, 11)

Hina Khuong-Huu (USA / Japan / France, 13)

Christian Li (Australia, 10)

Ruining Lou (China, 13)

Guido Sant’Anna (Brazil, 12)


公式サイト




18年国際コンクール

「第55回パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」-受賞結果

2018/04/16(月) 13:02:47

4月13日・14日、イタリア・ジェノヴァで「第55回パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール」のファイナルが行われ、受賞者が決まった。

第1位はアメリカの Kevin Zhu さん(17歳)。「2012メニューイン国際コンクール」ジュニア部門第1位。

日本の福田廉之介さんがセミファイナルの現代曲の演奏で特別賞を受賞した。


1st Prize
Kevin Zhu (USA)

2nd Prize
Fedor Rudin (France)

3rd Prize
Stephen Kim (USA)

4th Prize
Yiliang Jiang (China)

5th Prize
Oleksandr Pushkarenko (Ukraine)

6th Prize
Luke Hsu (USA)


公式サイト

”BREAKING | 17 Year Old VC Young Artist Kevin Zhu Awarded 1st Prize at Paganini Competition”(”The Violin Channel”)




18年国際コンクール

「2018 メニューイン国際コンクール」ジュニア部門-セミファイナリスト10名、日本3名

2018/04/15(日) 16:34:19

4月13日・14日、スイス・ジュネーヴで「2018 メニューイン国際コンクール」ジュニア部門(16歳未満)の第1ラウンドが行われ、青山暖さん(日本)、Hina Khuong-Huu さん(アメリカ / 日本 / フランス)Miray Ito さん(アメリカ / 日本)ら10名が、4月17日に行われるセミファイナルへの進出を決めた。

公式サイト




18年国際コンクール

「2018 メニューイン国際コンクール」-ジュニア部門第1ラウンドがスタート、ライヴ配信あり

2018/04/13(金) 18:15:18

スイス・ジュネーヴで「2018 メニューイン国際コンクール」が始まった。

4月13日・14日に行われるジュニア部門(16歳未満)の第1ラウンドには22名が出場し、演奏がライヴ配信される。

公式サイト

第1ラウンド演奏順(ジュニア部門:4月13・14日、出場22名、シニア部門:4月15日・16日、出場21名) ※日本時間=現地時間+7時間





18年国際コンクール

「2018アントン・ルービンシュタイン国際コンクール」ヴィオラ部門-日本勢がW入賞

2018/04/13(金) 17:44:17

4月7日・8日、ドイツ・デュッセルドルフで開催された「2018アントン・ルービンシュタイン国際コンクール」ヴィオラ部門のファイナルで、日本の有富萌々子さんと伊藤慧さんが第2位(最高位)に入賞した。


2nd Prize
Kei Ito (Japan)

2nd Prize
Momoko Aritomi (Japan)

3rd Prize
Haeun Park (South Korea)


公式サイト

”Prizes Awarded at Düsseldorf’s 2018 Anton Rubinstein International Viola Comp”(”The Violin Channel”)



18年国際コンクール

スポンサーリンク

おすすめのDVD教材

全日本学生音楽コンクール

書評でとりあげた本

PR

無伴奏曲のCD


課題曲発表と同時にCDを探すが、すぐに品切れ・・・
そんなことのないように、常備しておくべき「無伴奏曲のCD」一覧

VIVA!定番アイテム

おけいこニストなら、必ず揃えておきたい、定番のCD・DVD・書籍をリストアップ。

CD一覧

DVD一覧

書籍一覧

Copyright(C) 2006 ビバ!おけいこヴァイオリン All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.